こんにちは。

今日もマッドクラブ(ノコギリガザミ)
という味が濃くて美味しいカニについて
語っていきます。

マッドクラブが分からない人は、

マッドクラブ=ノコギリガザミとは?

↑をチェックしてみてください。

めっちゃ美味いマッドクラブなのですが
いかんせん大型のカニなので、

デカいハサミでケガするとやばい

ので、しっかりと分かりやすくしばり方
を紹介していきたいと思います。

↓油断するとマジでケガしますよ。

マッドクラブのハサミの力は1トン?

しばる前の戦闘能力を100とすると

しばった後は戦闘能力2以下になる

ので、気合い入れてしばりましょう。

では、解説していきます!

Advertisement

マッドクラブ(ノコギリガザミ)のしばり方を画像で分かりやすく紹介

安全な状態のマッドクラブ

マッドクラブを安全にしばるためには

・ケガしないためのコツ
・氷で動きを鈍くする
・必要なアイテムを用意

 

がかなり重要な準備となります。

氷で眠らせるのと必須アイテムの準備
については

マッドクラブを簡単に眠らせる方法

↑で解説していますのでご覧ください。

まずは、眠りかけたマッドクラブを

しばりやすい場所まで持って行く

必要があり、氷で動きを鈍くしていても
完全に動かなくなるわけではないので、

マッドクラブをバスタオルで扱うと楽

↑の方法でしばりやすい場所まで移動
してあげてください。おすすめは、

・滑りやすくない場所
・ある程度の広さがある
・海の近くではない

 

のが良いと思います。

滑りやすい場所では、マッドクラブが
動きまくるのでしばりにくいですし、
ある程度の広さは絶対に必要です。

ボートの上で獲った直後にしばろうと
したら、暴れて逃げてボートの隙間の
奥の方に逃げ込んでしまい、

ボートを陸に上げるまで何も出来ない

状態になったことがあります(笑)

マッドクラブを足で押さえつけないと始まらない

まずは滑りにくい広い場所で、

足でマッドクラブの甲羅を押さえる

所からスタートです。

この状態だとハサミを上げられないので
かなり安全に進めていけます。

ここまでしかハサミを上げれません

その後は押さえている足のかかとの下
からヒモを通します。

マッドクラブをでしばる

Advertisement

マッドクラブの甲羅の突起がポイントです

次の画像は2つの動きを同時に見せて
いるので、画像の右側から見て下さい。

Mud Crabをヒモでしばる

まず、右手の人差し指がさしている
甲羅の突起の一番下の部分に注目。

この突起の下からヒモを通します。

今度は左側をで見せているように、
甲羅の下からハサミの下も通します。

ハサミの付け根辺りを通すのですが、
人間で言うとわきの下の部分ですね。

そのまま片方ずつハサミを押さえながら
ハサミの溝(人間でいう手首の部分)
にヒモを通して体へと密着させます。

ノコギリガザミをでしばる

ここは重要なステップなので、慌てずに
ハサミ1つずつゆっくりと確実に
ヒモで押さえつけをしてくださいね。

両ハサミとも溝の部分にヒモを通したら

目の横にある突起の間にヒモを通す

のが、わりと重要なポイント。

マッドクラブのしばり方

マッドクラブのハサミを体に密着させる

Mud Crabのしばり方(正面から)

↑の画像で左手の3本の指でハサミを
押さえつけているのが見えますか?

こんな感じでハサミとマッドクラブの
体が隙間なくピッタリくっつくように
意識してください。

マッドクラブのしばり方(上から)

もう一度矢印の方向にグッと力を入れて
両ハサミを体に引きつけましょう。

ここでもう一度ハサミを押さえつけて
隙間が出来ていないかチェック。

ここでヒモが緩んでいると、

ハサミが外れてマッドクラブの反撃

を喰らうことがありますのでご注意を。

Advertisement

マッドクラブの画像使いすぎました

画像をたくさん使って細かい所まで解説
しているので、このまま最後まで続けて
しまうとかなり重たいページになって
しまいそうです(汗)

マッドクラブについては以下のブログ
でも、くわしく語っています。

マッドクラブの美味しいレシピは?

クラブポットのエサでおすすめは?

マッドクラブのハサミの力は1トン?

マッドクラブを安全に氷で眠らす方法

Mudcrabのむすび方のコツとは?

マッドクラブの笑えるエピソード紹介

↑あわせて読んでくれたら嬉しいです。

↓日本でもマッドクラブ食べれますよ

マッドクラブを獲ってみたい方は、
コメントいただければ、

・ケアンズの釣り情報
・ケアンズの釣り具屋さん情報
・ケアンズの釣りガイド情報

 

などをお伝えしますよ。

カニを堪能してくださいね(笑)

釣りのコメントはこちらからどうぞ

↓僕からのちょっとおすすめです

ケアンズで無料エコバッグを貰う方法

ケアンズで安い水中デジカメレンタル