こんにちは。

今日も書いていて楽しい釣りネタです。

僕がルアーで釣って嬉しい第3位の

GT(ロウニンアジ・メッキ)

について語っていきます。さらには、

メーターオーバーのロウニンアジ

も釣ったことがありますので、その事も
あわせて紹介していきますね。

Advertisement

ケアンズでGT(ロウニンアジ・がーら・メッキ)を釣る

ケアンズでGTを釣る場合は、

・エサ釣りで釣る
・ルアーをキャストして釣る
・トローリングで釣る

 

の3パターンに分かれます。

ケアンズでGTを手軽に釣るならエサ釣り

1番手軽にかつ簡単に釣れるのは、
エサ釣りでそれこそ初心者から子供まで
楽しめる釣りなのですが、ケアンズだと
それなりの大きいサイズがかかったり
するので、決してあなどれないです。

女の子でもこのサイズが釣れちゃう

このサイズGTなら、

ドラグはジージー鳴りまくり

で楽しいひとときになりますよね。

ケアンズ・インレットなどの汽水域でも
50cmくらいまでは釣れたりしますが
ちょっと沖にでるだけで、

メーターオーバーのGTが釣れたりする

から面白いです。

フッツロイ島のメーター超えGT

グレートバリアリーフまで行くとさらに
大きいサイズのGTが釣れています。

このサイズになるとエサ釣りではなくて
トローリングでかかったGTじゃないか
と思うのですが、このデカさはヤバい。

ケアンズのGTフィッシングは奥が深く
サイズのレンジも広いってことです。

ケアンズ周辺でGTをルアーで釣る

ケアンズインレットやリバーマウス周辺
の汽水域でも、ルアーでGTは釣れます。

バラマンディマングローブジャック
を狙って投げているルアーに喰いついて
くるのですが、

GTは乗った後にものすごくよく走る

のが最大の面白さですね。

サイズも50cmを超えてくる事も。

ルアーであげた54cmのGT

ラッセルリバーでこいつを上げるのに
全然上がって来なくて、30分くらい
かかりました。楽しかった~

群れている魚なので、ダブルヒットも
したりしますね。

子GTのダブルヒット(リリース)

浅い場所でも喰ってくることがあるので
コチと一緒にダブルヒットしたことも
ありました。

コチとGTを2人でダブルヒット

ケアンズでコチ(フラットヘッド)

↑コチの釣り方も書いてますよ。

水面で喰ってくるのも楽しさの一つ。

トップでもバイトしてくるチビGT

冬場のトレバリー系(アジの仲間)は、
遠くにキャストしてダダ巻きでも釣れる
ので、初心者でも楽しめたりしますね。

このぐらいのサイズでもいい引きをする
ので、楽しいですよ↓

ちなみに、僕が1番厚くお伝えできる
のは、このルアーでGTフィッシング。

ここが僕の得意フィールドです。

グレートバリアリーフのGTトローリング

グレートバリアリーフのGTに関しては
僕はダイビング中にお客さまに紹介する
ことはあるのですが、トローリングで
ビッグGTを釣ったことはありません。

やってみたいけど値段が高すぎ…(笑)

完全に口からルアーが垂れ下がっている
のが見えますので、トローリングかな?

もしかしたらキャストで釣れた?

↑こんな感じらしいので、一度は釣って
みたいと思っているのですが、なかなか
実現しないですね。

通訳として一緒に船に乗せてくれる方が
いましたら、ぜひご連絡下さい(笑)

Advertisement

GTのお持ち帰りサイズと数は?

ルアーで釣って嬉しいランキング第4位
にGTがランクインしてくる理由の一つに

お持ち帰りサイズの制限がない

というのも大きなポイントです。

しかもお持ち帰りの数も20匹まで
制限がユルいお魚なのです。

ケアンズのあるクィーンズランド州は、

お魚のお持ち帰りサイズの数の規制

を厳しく取り締まっていて、違反すると
けっこうな罰金を喰らいます。

今までルアーで釣って嬉しいシリーズの
ランキング形式で紹介した、

第1位:バラマンディ
サイズ:58cm~120cm
お持ち帰り数:5匹まで
(1ボート2人以上10匹まで)

第2位:マングローブジャック
サイズ:35cm以上
お持ち帰り数:5匹まで

第3位:フラットヘッド(コチ)
サイズ:40cm~75cm
(種類によっては30cm以上)
お持ち帰り数:5匹まで

 

などのように細かく決まっています。

なので、釣れたらとりあえずサイズを
測って、お持ち帰りのサイズぴったり
だったりしたら即リリースします。
(お魚は〆た後に縮むので…)

そんな厳しい状況の中、GTが釣れたら

・小さなベイビーGT
・60cm超えのGT

 

でない限り、僕の中ではお持ち帰りOK。

チビちゃんは、今後の成長を見込んでで
60cm超えは、このくらいデカいと
美味しくないから(笑)

この辺はマイルールですね。

釣ったGTは美味しいの?

GTといってもアジの仲間。

・アジフライ
・お刺身
・塩焼き
・みりん干し

 

などで美味しくいただいています。

僕が釣りにハマり始めた頃、ケアンズに

釣った魚を持ち込んで調理してくれる

日本食レストランがあったのですが、
今はなくなってしまいました(悲)

釣りの帰りにレストランで魚をお願い
して帰り、シャワーを浴びてから戻り、

釣った魚のお造りとビールを楽しむ

のが最高のひとときでしたね。

釣ったGTをお造りで食べれる幸せ

おかげで今は、お魚を自分でさばくのが
上手になりましたけど(笑)

まとめ

ケアンズのGTフィッシングは、

・ファイトを楽しめる
・食べてもおいしい
・サイズの制限ナシ
・デカGTが釣れるかも

 

と楽しさ満載ですね。

ケアンズでGTをルアーでを釣りたい
という方は、コメントいただければ、

・ケアンズの釣り情報
・ケアンズの釣り具屋さん情報
・ケアンズの釣りガイド情報

 

などをお伝えしますよ。

ぜひドキドキしてくださいね(笑)

釣りのコメントはこちらからどうぞ

ルアーで釣って嬉しいランキング

第1位:バラマンディ
第2位:マングローブジャック
第3位:コチ
第4位:GT
第5位:エスチュアリーコッド
番外編:フィンガーマーク

 

↑お魚の名前をクリックするとくわしい
内容のブログにジャンプしますよ。

ケアンズでお得に両替する

オーストラリアの常夏ケアンズに
ご旅行の際、必ずする事の一つ

日本円をオーストラリアドルに両替

は避けて通れない道だと思います。

面倒くさいけど必要ですよね。

僕も最近知って驚いたのですが、
お得な両替方法を知らずに空港で
10万円を両替をしてしまうと

A$150以上(一万円以上)

も損をするという衝撃の事実!

日本であろうとケアンズであろうと
空港での両替はおすすめしません。

ケアンズの両替所の方がお得。

さらにはケアンズに着いてから、

レートを気にしつつ両替所に足を運ぶ

という

旅行中にする面倒くさいこと

のランキングがあったら間違いなく
上位に食い込んでくるであろう行為
をしなくてもよいという斬新な方法
があるんです。

・日本で両替を済ませてしまう
・圧倒的にレートが良い
・ネットですべて完結する
・旅行の時間が無駄にならない

 

この辺りのお話しは、

ケアンズお得な両替ランキング

のサイトにかなりくわしく書いて
あるので、参考になると思います。

さすがに1万円以上もお得になるのなら

ワンランク上のディナー

満天の星空&天の川と撮影ツアー

などにお金を使って楽しむことで
ご旅行中の思い出がより増えるのは
紛れもない事実だと思います。

ぜひかしこく両替して浮いたお金で
素敵なケアンズの旅にして下さい。

↓僕からのちょっとおすすめです

旅行前に知っておきたいこと7選

ケアンズで無料エコバックをもらう

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

素敵なケアンズ旅行にして下さいね。