こんにちは。

このケアンズ情報ブログにたどり着き
読んでいただいて本当にありがとう
ございます。

2016年に始めたこのブログは、

ケアンズのお得で使える情報たち

を日本から観光旅行にくる人たち中心に
オーストリア長期滞在、ローカルの方々
に向けても色々と書いてきたのですが、

コロナで2年半観光客がほぼゼロ

という厳しい状況の中、ブログの更新も
どんどん少なくなっていきました。

今年2022年の8月くらいからお客さま
が日本からケアンズに来てくれるように
なってきましたので、ブログを読んでの
お問い合わせも少し増えてきました。

そこで、今回はケアンズにおける

コロナによる弊害ワースト3

を紹介していきたいと思います。

あくまで僕の個人的な意見ですが…

良かったらケアンズ旅行の参考にして
みてくださいね。

では、いってみましょう!

Advertisement

ケアンズでのコロナによる弊害ワースト3を紹介!おすすめの両替所が…

コロナによる弊害と言っても
後遺症とかの話しではなく

日本からの観光客の方々にとって

の弊害なので、そんなにビビらないで
読んでくださいね(笑)

それではさっそくワースト3の発表を
していきましょう!

1: Tobex 閉店
2: 星空ツアーがお休み中
3: 日本人スタッフの減少

 

です。ケアンズに初めて来る人たちには

何のこっちゃよく分からん

と思いますので、くわしく解説をして
いきますね。

ケアンズで1番レートの良い両替所TOBEXが閉店

これは驚きでした。

今でも残念でなりません。

僕がこのブログでも紹介させて頂いて
いて、プレゼント特典などのタイアップ
までさせていただいていた、

TOBEXさんが閉店してしまう

というコロナによる弊害。

TOBEXさんは、

・ケアンズで1番レートが良い
・日本人スタッフ常勤
・5万円以上両替でプレゼント

 

とケアンズ来る観光客の皆さまにとって
良い事づくめばかりの両替所。

コロナ前は利用する観光客の方たちが
たくさん訪れていました。

僕がケアンズに初めてきた2000年
には既に営業していたTOBEX。

さすがに2年近くもの間、

海外からケアンズに飛行機が飛ばない

ような状況は想像を絶するほど過酷な
日々だったと思います。

日本を出発する前の情報収集をしていて
このブログにたどり着いた方々は、
ケアンズで日本円をオーストリアドルに
両替するのではなく、

日本でお得に両替を済ませてしまう

方が今となっては良いかと思います。

とにかく安く外貨両替したいなら。

↑良かったら参考にしてみて下さい。

Advertisement

後輩たちの星空ツアー(星空をバックに撮影あり)がお休み中

これもまさにコロナによる弊害ですね。

この星空ツアーは本当に好評だったし
参加されたお客さまの満足度は高かった
ので、僕もブログで推していました。

この星空ツアーの中心的メンバーである
水中カメラマンの後輩が、

日本に一時帰国をしている状況

なので、今はツアーを開催していない
のですが、あくまで一時帰国ですので
今後また再開することもあり得ます。

その際は、

夜の推しツアーとして秒でおすすめ

しますので安心していてくださいね。

ケアンズの日本人スタッフ減少による弊害

これもまたコロナによる弊害と言って
良いかと思います。

日本からのお客さまが来ない日々が続き
観光地ケアンズでは仕事がなくなって
しまい、オーストリアの他の都市に
お引越しした人もいます。

先ほど紹介した後輩のように一時的に
日本に帰国している人や完全に撤収した
人もいます。

ワーホリの人たちには、コロナ中の

オーストリア政府によるサポート

がなかったので、安定の仕事を求めて
ケアンズを離れた子たちも多いです。

ブログを通してのお問い合わせでの中で
ここ最近立ち続けに質問があったのが

日本人ダイビングインストラクター

による日本語のダイビング資格コース
がケアンズにないので探しているという
悩み相談でした。

ケアンズではダイビング資格コースで
有名なダイブショップがあるのですが
そのショップでさえも、

日本語コースは開催していない

という現状らしく、ネットで調べてダメ
だった方々から、ご相談を受けました。

もちろん、レストランやお土産屋さん
ツアーガイドの日本人スタッフの数も
少なくなっています。

僕も20年働いていたクルーズ会社を
辞めて今は全然違うお仕事をしてます。

コロナ禍のオーストリアで転職!

↑で詳しく書きました。

これから日本人観光客の皆さまが増えて
きたら、お休みの日に大好きな

ダイビングインストラクターのお仕事

をまたやりたいなぁ〜と考えています。

やっぱりダイビングは楽しいですよー

Advertisement

まとめ

コロナで大打撃を受けたケアンズですが
この状況は、これからどんどん改善して
いくことが予想されます。

まだ少し時間がかかるかもですが…

初めてのケアンズで言葉の心配もある
日本からのお客さまには、ケアンズの
日本人スタッフはまさに頼りになる存在
だと思います。

早くあの盛り上がっていたケアンズに
戻る日がくることを切に願ってます。

ケアンズ旅行をお悩み中の方々は、

グレートバリアリーフ

世界最古の熱帯雨林

という2つの世界遺産が楽しめる
ケアンズにぜひ遊びに来てくださいね。

↓僕からのちょっとおすすめです

旅行前に知っておきたいこと7選

ケアンズで安い水中デジカメレンタル