こんにちは。

先日、ソファでゴロゴロくつろぎながら
サクッとスマホで日本の口座に送金
しました。

トランスファーワイズのアプリを軽く
ピコピコするだけで、海外送金が出来る
手軽さは、マジで何度使っても感動。

軽~くまとめてみましたので、ユルめに
参考にしてみてくださいね。

Advertisement

海外からの送金で手数料が安いトランスファーワイズ

海外からの送金で手数料が1番安いのは、

トランスファーワイズ

の一択なのですが、そもそもどうして
海外から日本の口座に送金する必要が
あるのかと言うと、

このブログのためのレンタルサーバー

の支払いが毎月1100円。

・映画(字幕付き洋画)
・日本の映画
・海外ドラマ(字幕付き)
・日本のドラマ
・電子書籍をkindleに
・ネットショッピング

 

などで使いまくりのアマゾンプライム
年間で4900円(400円 / 月)

アマプラの動画を海外でダウンロード
するために必要なVPN接続のために
インターリンク毎月1100円。

その他も日本の家族やお友達にお誕生日
や記念日のプレゼントを送ったりもする
ので、何かと日本円が必要ですよね。
(もちろんアマプラで送料は無料です)

そして、気付くと日本の口座の残金が
少なくなっている事が多い今日この頃。

楽天カードで全てのお支払いを自動で
しているのですが、楽天銀行から、

残額が足りない可能性があります

とやんわりと入金を促すメールが来てた
ので、アプリで簡単に送金しました。

海外送金が簡単で手数料が安いのは嬉しい

トランスファーワイズのアプリで送金が
どれだけ簡単だったのかを

・画像を使って手順を紹介
・かかった手数料は?
・日数はどのくらい?

 

の3つに絞って解説しますね。

トランスファーワイズのアプリで送金手順

初めての人は、

トランスファーワイズでの登録

をした後に、アプリをダウンロード。

トランスファーワイズのアプリを開くと
僕は何度も使っているので、過去の履歴
アクティビティに出てきます。

一番下の送金をポチ。

日本円で3万円位送りたかったので、
ドルを調節して続行をポチ。

今回は自分の口座なのでサクッとポチ。

↓銀行口座を確認して確認をポチ。

銀行振込が1番手数料が安いのでポチ。

そんで、続行をポチ。

Pから始まるコードを覚えておきます。

銀行の振込先を確認して振り込みます。

DescriptionにPから始まるコードを。

入金が済んだらアプリに戻って、
『入金しました』をポチ。

アクティビティに『手続き中』が新しく
表示されるので、そこで入金の状況を
トラッキングできます。

トランスファーワイズの送金手数料は?

今回の送金は、額が少額だったので、

海外送金手数料$6(約450円)

でした(画像にも出てきましたね)

メッチャ安くないですか?

日本国内の振込手数料ではなくて、

海外送金にかかる振込手数料

ですからね。

僕もそんなに頻繁に海外送金する訳じゃ
ないのですが、毎回感動します(笑)

Advertisement

トランスファーワイズの海外送金でかかった日数は?

今回の海外送金を行ったのが、

2020年7月24日(金曜日)

でした。日本は、祝日のスポーツの日。
(銀行振り込みの画像で確認できます)

前の日の23日も祝日で日本は4連休。

トランスファーワイズの送金を行う前に
日本は週末を絡めた4連休なので、

送金が遅れる可能性があります

と案内が表示されていました。

でも、実際に入金されましたメールが
届いたのは27日の月曜日。

メッチャ早くないですか?

普通の平日だったら2日とかで送金完了
するトランスファーワイズでも、週末や
祝日を絡めた連休中に海外送金したら、
どのくらいかかるかの実験も兼ねていた
のですが、爆速でした(笑)

本当に便利な時代になりました。

後は早くコロナが落ち着いて、海外から
お客さまがグレートバリアリーフへと
遊びに来てくれたり、気軽に日本に帰る
ことが出来るようになることを待つしか
ないですね。

オーストラリア在住者におすすめ

海外送金というと銀行で手数料などを
取られ、しかもレートが悪いことや
時間や手間がかかるというイメージが
強いという方々が多いと思います。

先ほど紹介したトランスファーワイズ
というサービスは、今までの海外送金
の常識を完全に覆しました(笑)

日本円をオーストラリアドルに!

↑詳しくはこちらに書きましたので、
参考にしていただけると嬉しいです。

オーストラリアと比べると、日本では

クオリティの高いものが安く買える

という素晴らしいシーンがたくさんある
のは、紛れもない事実です。

オーストラリアドルを賢く日本円にして
お買い物を楽しんで下さいね。

↓僕からのちょっとおすすめです

オーストラリアでヤセるにはこれ!

シドニーおすすめ両替所ランキング

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。