こんにちは。

今現在もポンツーンで泊まりながら
ノートパソコンをカチカチしている
グリーン島に行こう@ケアンズです。

最近夕日が綺麗です!
最近ポンツーンからの夕日が綺麗!

 

ポンツーンって何?

と思った方はこちらからどうぞ!

最近はシルバースイフトでの過ごし方
を細かく書いているのですが、この前の
お休みの日に行った

ハンバーガー屋さん

がとても良かったので、忘れないうちに
紹介したいと思います。

Advertisement

ハンバーガー特集

僕が2000年にケアンズに初めて
来てから18年、今までずっと

ナンバーワンに君臨し続けている

フリーマガジン(無料情報誌)である

リビング・イン・ケアンズ
リビング・イン・ケアンズ

が今回ハンバーガー屋さん特集でした。

リビング・イン・ケアンズ
リビング・イン・ケアンズ

そこで、日曜日のランチに行ってきた

JIMMYS(ジミーズ)
JIMMYS(ジミーズ)
JIMMYS(ジミーズ)
JIMMYS(ジミーズ)

がとても良かったです。

↓グーグルマップを貼っておきます

↑旅行中にGoogleマップが使えると
本当に便利で助かります。

海外旅行でネットが繋がった状態での
リアルタイムな情報は神ですよ。

お天気(風の強さ・雨雲レーダー)も
いつでもどこでもチェック出来ますし、
地図とか見る必要もゼロになります。

↑世界で使えるシムが簡単すぎて神

話しを戻しますね。

特にお子様メニューがお得でした。

ご家族でケアンズにお越しの方には、
とても良いと思いますよ。

かわいい店内

JIMMYS(ジミーズ)の営業時間が、

 

OPEN 11AM-LATE
午前11時から遅くまで

となっているので、夜はパブとしても
賑わっています。

ケアンズのパブ間満載
ケアンズのパブ感が満載
もちろん昼間から飲めます
もちろん昼間から飲めます(笑)

ポンツーンでは飲めない生ビールを
一瞬頼みそうになりましたが、家族と
来ていたので自粛しました(笑)

ちなみにオーストラリアで生ビールは、

 

TAP BEER
(タップ ビア)

と言います。

ジミーズ店内の雰囲気
ジミーズ店内の雰囲気

自然な明かりが差し込んで、いい感じ
ですよね。

小物がまた可愛かったです。

JIMMYSのテーブルセット
JIMMYSのテーブルセット

バケツにメニューやケチャップなど、
真ん中にはキッチンペーパーです!

このセットが妙にしっくりきてました。

ハンバーガーにキッチンペーパーは
ありがたいですよね(笑)

お外の席もあります
お外の席もあります

メニュー

先にお席について、このテーブルセット
からメニューを選んで決まったら、
BARにオーダーをしに行きます。

すると番号札をくれるので、それを
テーブルに置いて待つだけでシンプル。

番号札を置いて待つ...
番号札を置いて待つ…

紙コップが一緒に写っていますが、
店内に冷水器があり、

セルフサービス

でいつでも取りに行けます。

必要な方はナイフ&フォークやナプキン
なども、ハンバーガーを待っている
時間に用意しておくとよいでしょう。

JIMMYSメニューのスキャン
JIMMYSメニューの画像

お勧めはクラッシック

今回オーダーしたのが、

ジミーズクラッシック
本日のスペシャルバーガー
クリスピーチキンバーガー
(キッズメニューより)
フレンチフライ

 

でした。

JIMMYS(ジミーズ)のバーガー
JIMMYSのバーガー

そうです。

キッズはポテトが付いてきます!

これで$10はケアンズではアリです。

本日のスペシャルバーガーは色々と
入っていてボリューミーだったのですが
甘いバーベキューソースで後半少し
飽きてしまいました。

クリスピーチキンは揚げたてサクサク。

でも1番美味しかったのは、

JIMMYS CLASSIC

でしたね。

クラッシックが1番うまいあるある
の典型的なパターンでした(笑)

Advertisement

ラスティマーケット

金曜日・土曜日・日曜日の3日間だけ
開催される、ケアンズのローカル市場の

ラスティーズマーケット

ラスティマーケット(市場)

の近くのお店なので、マーケット散策
のランチにはベストなロケーション
ですね。

↓ジミーズを楽しんだ人たち

ケアンズを楽しんだ方々の体験談
もうちょっと読んでみたいたい人は、
こちらのサイトの1番下にのっている
クチコミを読んでみて下さいね。

良かったら行ってみてくださいね。

ケアンズで素敵なディナーを

海外旅行の大きな楽しみの一つに

 

現地のレストラン
で何を食べるか?

を挙げる方々は多いです。

2つの世界遺産に囲まれた街ケアンズ
には、年間を通して多くの観光のお客様
世界各地からお越しになります。

オーストラリア国内の観光地としても
知名度の高いケアンズには、

人気のレストランも多い

ので迷ってしまいますよね。

ケアンズで人気のステーキレストラン

ネットやガイドブックなどを調べて
行ってみたいレストランを選んだら、
その後に気になるのが…

 

予約をした方が良いの?

という疑問だと思います。

このおすすめレストランのブログ
で書いたように、予約なしでお店に
訪れて、テーブルが満席で待たされて
しまう日本人の方々をよく見かけます。

そうなると食後のお土産を選ぶ時間や
次の日のツアーに影響が出てしまう
可能性もありますよね。

ご旅行中の貴重なお時間を無駄にしない
ためにも、ディナーの予約はしておく
のがスマートだと思います。

英語と電話が予約の壁?

しかしここで躊躇してしまうのが、

英語での予約

という立ちはだかる高い壁と

電話での英語

という更にハードルの高い予約方法。

そういった理由から、利用している
旅行会社のツアーガイドさんに予約を
お願いするという方法をとるお客様が
ほとんどだと思います。

ご予約料金は、どの旅行会社さんでも

ご予約料1000円

が相場となっています。

ちょっと高いですよね?

500円でレストランを予約する

ロコタビ(トラベロコ)という
ケアンズ在住のローカルが海外旅行の
お手伝いをするサービスが便利です。

このロコタビ(トラベロコ)で僕が
ケアンズのレストランのご予約を

500円

の破格でさせていただきます。

・レストラン名
・お日にち
・お時間
・人数
・お名前

 

だけお伝えいただければOK。

ケアンズのどのレストランでもご予約
をお取りします。

興味のある方々は、

ロコタビ(トラベロコ)に無料登録

をして↓を参考にしてみてください。

ケアンズのレストランを英語で予約

無料でステーキレストランを予約

レストランによっては、

10%割引きクーポンをケアンズで

入手する方法も一緒にお伝えします
ので、無料で予約ができてラッキー
と喜んでいただけることが多いです。

ケアンズに着いてからの直前予約
出来る限り対応しています。

かしこく予約料金を少額におさえて
素敵なディナーを楽しんで下さいね。

↓僕からのちょっとおすすめです

ケアンズのおすすめツアーはこれ

ケアンズおすすめ両替所ランキング

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。