こんにちは。

タイトルにもあります通り、

近況報告

がありますので、お伝えします。

良かったら読んで下さいね。

Advertisement

このブログの原点

日本からケアンズにお越しのお客様で
グリーン島に足を運んで頂く方々に
少しでも快適に素敵な想い出を作って
欲しいという思いで3年前に始めた
このブログ。

ケアンズへの旅行を計画されている
多くの方々に読んで頂き、お問い合わせ
をいただいたりする事が楽しくなり、
内容はグリーン島だけにとどまらず

グレートバリアリーフ(ポンツーン)
ミコマスケイ(オーシャンスピリットクルーズ)
ケアンズ紫外線対策
スマホ・WiFi事情

 

などもダイビングの仕事をしながら
書き続けてきました。

インストラクターとして働き始めたのが、

2000年の7月

になりますので、フルタイムで18年間
働いてきた事になりますね。

ダイビングインストラクターとしては、
長い勤務期間になる方だとと思います。

ダイビングのインストラクターとして
本当に沢山のお客様を見てきた視点から
個人的に感じた事などを思うがままに
書いてきたのですが、フルタイムの
インストラクターからは退く決断
しました事を報告したいと思います。

同じ会社のグレートアドベンチャーズ
で違う仕事をしていますし、繁忙期には
自分のお休みの日にインストラクター
として働くつもりでいますので、

完全に引退

という訳ではないのですが、新しい仕事
の性質上、ブログを読んでお問い合わせ
を頂いた方々に、

迅速にお返事が出来なくなる可能性

もありますので、報告した方がよいかな
と考えました。

新しい仕事は?

同じ会社内での新しい仕事は、

ポンツーン ケアテイカー

というお仕事です。

 

なんだそれ?

ですよね(笑)

ポンツーンについては、ブログでも
書いていますので、分かる方はいると
思います。

↓ポンツーンって何?って方は

グレートバリアリーフに浮かぶ施設

グレイトバリアリーフポンツーン
グレイトバリアリーフポンツーン

 

ケアテイカーとは、

管理人

という意味になります。

ポンツーンという施設に泊まり込みで
するお仕事です。

グレートバリアリーフの管理人

です。普通じゃなかなか出来ないお仕事
ですよね(笑)

4泊5日ポンツーンに泊まり込みで、
3日間ケアンズでお休みです。

60km沖の海に独りぼっちなので、

孤独との闘いです(笑)

↓ここが僕のセカンドハウスです(笑)

仕事内容は?

仕事内容は、

・半潜水艦の運転
・クリーニング
・メンテナンス
・セットアップ

 

がメインになりますでしようか。

ポンツーンで半潜水艦を運転している
日本人スタッフがいたら僕です(笑)

さらに名札がDから始まる名前だったら
確定です(笑)

 

ブログ読みました!

って声かけてくれたら嬉しいです。

7月に始めたばかりなので、まだまだ
手探り状態なのですが、ずっと長い間
やってみたいと思っていたお仕事なので
楽しんでやってます。

大きな違い

今までのダイビングインストラクター
の仕事と大きく違う点は、

お客さんとお話ししなくなった

という点ですね。

お客さんとお話しするのは、楽しい仕事
だったので、お休みの日にダイブチーム
が忙しくて人手が足りなかったりしたら
たまにはダイビングして、お客様とも
お話したいですね。

あとは、

 

・朝日
・夕日
・星空

がハンパなく綺麗です(笑)

ポンツーンからのサンライズ
ポンツーンからのサンライズ
ポンツーンからのサンセット
ポンツーンからのサンセット
サンセット反対側の空
サンセット反対側の空

※星空はiPhoneでは撮れません(笑)

Advertisement

ブログはどうなる?

これからもブログは書き続けます。

と言うか、独りの時間が多くなるため、
ブログの中身は

確実に濃くなっていく

気がしています。

過去に書いたブログの手直しもしたい
ですしね。

これから書いていく内容は、

・ケアンズのお得情報
・ケアンズ国際空港
新しく出来た水族館
・ケアンズの他のツアー
シルバースイフト情報

 

なども僕の視点で書いていきます。

そんな感じで、

 

グリーン島に行こう
@ケアンズの近況報告

でした。

これからもよろしくお願いします。

ケアンズ小話2

僕が住むケアンズにも、僕らが働く
ダイビング業界では、

おもしろい小話

というものがたくさんあります。

これから少しずつ紹介していきますね。

今回は第2回目です!

1回目はこちらからどうぞ。

ファーストエイド講習

僕らダイビングインストラクターは、
緊急時のために全員が

CPR(心肺蘇生法)

の資格を持っていますし、定期的に
ダイブチーム全員が講習を受けて、
スキルのアップデートを行います。

その日も仕事が終わってから講習に参加
していました。

専用のマネキンを使って、

CPRの実践練習

するのですが、その日の僕のチームは

・ニュージーランド人のリズ
・後輩の日本人T
・僕(Dとします)

 

の3人でした。

このニュージーランドから来た新人の
インストラクターのリズちゃんが、
とても真面目な娘で

日本語を猛勉強中

の元気いっぱいなキャラ。

僕がマネキンに対して、本番さながらに
本気のCPRの練習をしていると、

 

Go!DサンGo!

本気で応援してくれるリズちゃん。

するとリズちゃんは隣にいた後輩Tに

 

日本語で応援したい

『頑張って!』
って何て言うの?

と聞いています。

そんな2人を横目にCPRを続ける僕。

遂に日本語での応援の言葉を覚えた
リズちゃんは、必死にCPRを続ける僕の
顔をしっかりと見つめながら

 

Dサン!

揉んでますっ!
揉んでますっ!

と真面目な顔で繰り返します(笑)

しかもぎこちないカタコトで…(笑)

確かにマネキンは女性のタイプの物で
その胸の辺りを押し続ける僕…

想像してください!

CPRの練習中なので、笑う事は許されず
必死になって女性のマネキンにCPRを
続けるしかない僕。

Dサン 揉んでます!を繰り返すリズ。

笑いを堪えるのに必死な後輩T。

このシュールな場が伝わりますか(笑)

こんな小話が結構たくさんあります。

また書きますね。

小話その1を読みたい人はこちらから!

ケアンズ旅行で困ること5選

帰りの船などでお客さまによく聞く、

ケアンズ旅行で困ったこと

を5つまとめてみました。

・おみやげ選び
・ケアンズの夜
・レートの良い両替所
・レストランの予約
・無料のWiFiは?

 

以上の5つについて解説します。

ケアンズの現場で聞いたことなので、
ご旅行の際の参考にしてみて下さいね。

おみやげ選び

これは迷いますよね。

僕もホリデーで日本に帰る前は必ず
おみやげ選びに頭を抱えて悩みます。

とはいえ、最近気付いたのですが、

日本には無いものが1番喜ばれる

ということが分かってきました。

なので、ケアンズのスーパーで日本に
無いものを買っていくのが安くて簡単
だと思います。

ケアンズのスーパーを徹底解剖したよ

↑ケアンズのスーパー丸わかりです。

ケアンズの夜

ケアンズの夜におすすめは?

というご質問も多いですね。

ケアンズの夜にカジノに行ったりとか
クラブに行ったりも良いのですが、
ケアンズからちょっと離れて

満天の星空を見に行く

のもかなりおすすめです。

昼間に感じたオーストラリアの自然の
すごさを夜もたっぷり満喫出来ます。

南半球でしか見る事のできない星座や
天の川と一緒に撮影がおすすめ。

えげつない星空と記念撮影できます

↑とりあえす画像を見てみて下さい。

ケアンズのレートの良い両替所

ケアンズのレートの良い両替所は、

・5万円以上で特別レート
・日本語で言葉の心配なし
・5万円以上でプレゼント

 

と3拍子そろったTOBEXがおすすめ。

プレゼントのもらい方などくわしくは

ケアンズおすすめ両替所ランキング

↑を参考にしてみてくださいね。

レストランの予約

レストランって予約するべき?

この質問もよく聞かれます。

レストランの予約を英語で電話でする
のは、英語に慣れてない方ですと
かなりハードルが高いですよね?

とはいえ、待たされるのはお時間が
もったいないので、

レストランは予約しといた方が良い

とハッキリ断言します。

無料で英語予約を代行してもらう方法

↑無料なら予約した方が良いですよね。

ケアンズの無料のWiFi

ケアンズの無料のWiFiは最近になって
やっと充実してきました。

・エスプラネード付近
・ショッピングセンター
・図書館
・クルーズ船の船内
・WiFiが使えるカフェ

 

とはいえ、本当にWiFiを使いたい時は
無料のWiFiが届かない場所だったり
するという話しをよく聞きます。

おすすめは世界で使えるシムを日本で
設定&アクティベートして、そのまま
ケアンズで使う方法。

世界で使えるシムが簡単すぎて神

↑1番安くネットが繋がる方法です

あるいはポケットWiFiレンタルなら
ネットでお申込みの方が安いですね。

海外パケット定額
グローバルWiFi

以上、ケアンズ旅行で困ること5選
をお届けしました。

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。

↓僕からのちょっとおすすめです

ケアンズで無料エコバッグを貰う方法

ケアンズで安い水中デジカメレンタル