こんにちは。

前回のブログでは、

シルバースイフトの1日の流れ

を超簡単に説明しました。

↓まだ読んでない方はこちらから

シルバースイフトの流れを簡単に

今回は、朝の乗船についてを詳しく
お伝えしていきたいと思います。

Advertisement

乗船前にする事

乗船開始のお時間は、8時です。

乗船前にリーフフリートターミナルで
チェックインをして、ご予約の確認と
乗船券ゲットが必要になります。

僕らは7時30分からボートで出航の
準備をしていますが、この時間帯に
乗船券を持たずに乗り込んでくる方が
結構多いです(笑)

チェックインのためにまた桟橋を歩いて
戻りる事になりますので、必ず乗船券
を先に貰いに行きましょう。

乗船桟橋の地図

ケアンズ乗船桟橋の地図
ケアンズ乗船桟橋の地図

船からターミナルまではゆっくり歩いて
3分くらいかかります。

リーフフリートターミナル
リーフフリートターミナル

で必ず先にチェックインをしましょう。

お手洗いは先に

船のお手洗いは、構造上狭い空間
作られていますので、ターミナルで
済ませておくことをお勧めします。

リーフフリートターミナルお手洗い
リーフフリートターミナルお手洗い
リーフフリートターミナルお手洗い(拡大)
リーフフリートターミナルお手洗い(拡大)

酔い止めも先に

また、船酔いのお薬を飲むタイミング
もこの時がベストです。

ペットボトルのお水などをお持ちの場合
サクっと飲んでしまいましょう。

↓お得なお水の買い方

ケアンズでお得に買い物する方法

 

ボートには冷水機がありますので、
乗船後すぐに酔い止めを飲んでもOK。

酔い止め対策に関しては、過去のブログ
にかなり詳しく書いていますので、
良かったら参考にしてみて下さいね。

↓ケアンズの最強の酔い止め対策

ケアンズで船酔いしないためのコツ

乗船開始直前

8時よりも前にシルバースイフトの近く
に着いた場合は、ボートと一緒に
記念撮影などをしてお待ちいただくのが
良いのですが、乗船開始直前には列が
出来ますので、なるべく早めに並んで
下さい。

船内のお席はご自由になっていますので
なるべく揺れないお席を確保した方が
快適な1日をお過ごしいただけます。

↓揺れないお席を知りたい方は

船には揺れないお席が存在します

お席に着いたら8時30分の出航まで

・コーヒー
・紅茶
・チョコレートマフィン
・ブルーベリーマフィン
・フォッカッチャ

 

無料サービスがあります。

ご希望の方は、1階のバーカウンター
にてご自由にお取り下さい。

このシルバースイフトのボートには、

・1日シュノーケリング
・体験ダイビング
・ファンダイビング(資格保持者)

 

の3通りの楽しみ方をするお客様が
乗船されています。

この3つの楽しみ方の乗船後の準備が、
それぞれ違ってきます。

次回のブログでは、その辺りを詳しく
お伝えしていきますね。

↓ケアンズを楽しんだ人たち

ケアンズを楽しんだ方々の体験談
もうちょっと読んでみたいたい人は、
こちらのサイトの1番下にのっている
クチコミを読んでみて下さいね。

Advertisement

ケアンズでお得に両替する

オーストラリアの常夏ケアンズに
ご旅行の際、必ずする事の一つ

日本円をオーストラリアドルに両替

は避けて通れない道だと思います。

面倒くさいけど必要ですよね。

僕も最近知って驚いたのですが、
お得な両替方法を知らずに空港で
10万円を両替をしてしまうと

A$150以上(一万円以上)

も損をするという衝撃の事実!

日本であろうとケアンズであろうと
空港での両替はおすすめしません。

ケアンズの両替所の方がお得。

さらにはケアンズに着いてから、

レートを気にしつつ両替所に足を運ぶ

という

旅行中にする面倒くさいこと

のランキングがあったら間違いなく
上位に食い込んでくるであろう行為
をしなくてもよいという斬新な方法
があるんです。

・日本で両替を済ませてしまう
・圧倒的にレートが良い
・ネットですべて完結する
・旅行の時間が無駄にならない

 

この辺りのお話しは、

ケアンズお得な両替ランキング

のサイトにかなりくわしく書いて
あるので、参考になると思います。

さすがに1万円以上もお得になるのなら

ワンランク上のディナー

満天の星空&天の川と撮影ツアー

などにお金を使って楽しむことで
ご旅行中の思い出がより増えるのは
紛れもない事実だと思います。

ぜひかしこく両替して浮いたお金で
素敵なケアンズの旅にして下さい。

↓僕からのちょっとおすすめです

旅行前に知っておきたいこと7選

ケアンズで無料エコバックをもらう

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

素敵なケアンズ旅行にして下さいね。