こんにちは。

ここ最近書いているブログで、

・マスクのサイズ選び
・ストラップのゆるめ方
・曇り止めの場所と方法
・マスクを付ける為のベンチ
・マスクの正しい付け方

 

などのマスクについての細かい説明
を超詳しくお伝えしてきました。

↓まだ読んでいない方はこちら

マスク&スノーケルの準備を詳しく

マスクの付け方と無料の曇り止めは?

マスクを付ける前に知るべき事とは?

>マスクの正しい付け方を徹底公開

もう少しでシュノーケリングスタート
出来るのですが、これらの器材を正しく
付けてから海に入るのは、本当に重要な
事だと日々感じていますので、ここは
手を抜かずにガチで説明します。

上記のブログを読んでいる方なら既に
ライフジャケットを着てキツさ調整も
済ませ、マスクを選んでストラップを
ゆるめ、曇り止めもたっぷりつけた状態
でポンツーンのプラットフォームにある
ベンチに座ってマスクを正しく付けて
いる筈です。

では、スノーケルの正しいくわえ方の
お話しをしていきましょう。

Advertisement

一番戸惑う部分

マスクは正しく付けれていれば、それ程
海水が入ってくる訳ではありません。

スノーケルは正しい使い方を知らないと
ガンガンお口に海水が入ってきて、
水を飲んでしまったり、水を吸い込んで
しまってむせてしまう
お客様が本当に
毎日たくさんいらっしゃいます。

生まれて初めてシュノーケリングをする
方やかなり久しぶりのお客様にとって、
このスノーケルの使い方が

一番戸惑う難しい部分

であるのは間違いありません。

現場で毎日お客様のシュノーケリングを
見ていて常に感じる部分ですね。

ちなみにグレートバリアリーフは、

海水塩分濃度世界2位

のしょっぱい海水です。

シュノーケルの使い方をしっかり
マスターしてから海に入りましょう。

正しい使い方

スノーケルの正しい使い方をかなり
シンプルに言ってしまうと

 

くわえて
顔を水面につけて
呼吸するだけ

なので、イメージは『すいとんの術』
だと思って下さい。

%e3%81%99%e3%81%84%e3%81%a8%e3%82%93%e3%81%ae%e8%a1%93
秘儀・すいとんの術(笑)

忍者はマスクなしで上の画像のように
長い間水中に身を潜めていたそうなので、
マスクを使える皆さんは、

とても幸せ

な筈です(笑)

1番大事なのは『くわえ方』で、
キーワードは

 

あ・い・う

です。本気です(笑)

今更のあいうえお感

が否めませんが、この口の形が凄く大事
で、これさえ出来ればシュノーケリング
8割は出来たと言っても過言では
ありません。

どうしても『あ・い・う』に抵抗がある
方は、

 

ア・イ・ス

の口から『スーッ』と呼吸を始めるのも
アリですね。

『あ』の口

まず口を大きく『あーっ』と開けて
頂いて、シュノーケルのマウスピース
をお口に入れます。

この時、あまり口の奥の方まで入れずに
手前くらいで大丈夫です。

『い』の口

次に『いーっ』とマウスピースを
歯でくわえるのですが

軽~く噛む

と言った方が正しいでしょうか。

下の画像の2つの矢印の辺りを
奥歯で軽く噛みます。

矢印の部分を軽く噛む

初めてのシュノーケリングで必死に
なり過ぎて、渾身の力で噛んでしまい
このマウスピースを噛みちぎって
しまうお客様がよくいます(笑)

リラックスして軽~く噛みましょう。

Advertisement

『う』の口

最後に『うーっ』のお口でマウスピース
唇で包み込む事が1番重要です。

タコの口をイメージして、マウスピース
を包むことによってシュノーケルの中
に水が入ってくるのを防ぎます。

%e3%82%bf%e3%82%b3%e3%81%ae%e5%8f%a3
こんなおクチで(笑)

ストローでジュースを飲む時にお口の
周りからジュースがこぼれないのと同じ
でしっかり

 

『うーっ』

のお口が出来ていれば、お水は入って
きにくいです。

%e3%82%bf%e3%82%b3%e3%81%ae%e5%8f%a32
こんなイメージで

ここまで説明すれば、後はやりながら
覚えていくお客様がほとんどなのですが
僕らダイビングインストアクターでも
お水を抜きながらシュノーケルします

次回はシュノーケルに水が入って
しまった時の抜き方をお話しします。

ポンツーンを楽しんだ人たち

ケアンズを楽しんだ方々の体験談
もうちょっと読んでみたいたい人は、
こちらのサイトの1番下にのっている
クチコミを読んでみて下さいね。

ケアンズで素敵なディナーを

海外旅行の大きな楽しみの一つに

 

現地のレストラン
で何を食べるか?

を挙げる方々は多いです。

2つの世界遺産に囲まれた街ケアンズ
には、年間を通して多くの観光のお客様
世界各地からお越しになります。

オーストラリア国内の観光地としても
知名度の高いケアンズには、

人気のレストランも多い

ので迷ってしまいますよね。

ケアンズで人気のステーキレストラン

ネットやガイドブックなどを調べて
行ってみたいレストランを選んだら、
その後に気になるのが…

 

予約をした方が良いの?

という疑問だと思います。

このおすすめレストランのブログ
で書いたように、予約なしでお店に
訪れて、テーブルが満席で待たされて
しまう日本人の方々をよく見かけます。

そうなると食後のお土産を選ぶ時間や
次の日のツアーに影響が出てしまう
可能性もありますよね。

ご旅行中の貴重なお時間を無駄にしない
ためにも、ディナーの予約はしておく
のがスマートだと思います。

英語と電話が予約の壁?

しかしここで躊躇してしまうのが、

英語での予約

という立ちはだかる高い壁と

電話での英語

という更にハードルの高い予約方法。

そういった理由から、利用している
旅行会社のツアーガイドさんに予約を
お願いするという方法をとるお客様が
ほとんどだと思います。

ご予約料金は、どの旅行会社さんでも

ご予約料1000円

が相場となっています。

ちょっと高いですよね?

500円でレストランを予約する

ロコタビ(トラベロコ)という
ケアンズ在住のローカルが海外旅行の
お手伝いをするサービスが便利です。

このロコタビ(トラベロコ)で僕が
ケアンズのレストランのご予約を

500円

の破格でさせていただきます。

・レストラン名
・お日にち
・お時間
・人数
・お名前

 

だけお伝えいただければOK。

ケアンズのどのレストランでもご予約
をお取りします。

興味のある方々は、

ロコタビ(トラベロコ)に無料登録

をして↓を参考にしてみてください。

ケアンズのレストランを英語で予約

無料でステーキレストランを予約

レストランによっては、

10%割引きクーポンをケアンズで

入手する方法も一緒にお伝えします
ので、無料で予約ができてラッキー
と喜んでいただけることが多いです。

ケアンズに着いてからの直前予約
出来る限り対応しています。

かしこく予約料金を少額におさえて
素敵なディナーを楽しんで下さいね。

↓僕からのちょっとおすすめです

ケアンズのおすすめツアーはこれ

ケアンズおすすめ両替所ランキング

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。