こんにちは。

ここ最近はグレートバリアリーフの
ポントウーンでシュノーケリングを
楽しむ前の準備段階として…

・マスクのサイズ選び
・ストラップのゆるめ方
・曇り止めの場所と方法
・ライフジャケットの調節
・マスクを付ける為のベンチ

 

を超詳しくお伝えしてきました。

↓まだ読んでいない方はこちら

マスク&スノーケルの準備を詳しく

マスクの付け方と無料の曇り止めは?

マスクを付ける前に知るべき事とは?

もう少しでシュノーケリングスタート
出来るのですが、これらの器材を正しく
付けてから海に入るのは、本当に重要な
事だと日々感じていますので、ここは
手を抜かずにガチで説明します。

上記のブログを読んでいる方なら既に
ライフジャケットを着てキツさ調整も
済ませ、マスクを選んでストラップを
ゆるめ、曇り止めもたっぷりつけた状態
でポンツーンのプラットフォームにある
ベンチに座っている筈です。

では、

マスクの正しい付け方

のお話しをしていきましょう。

Advertisement

マスクの付け方

マスクを顔に付ける際は、鼻をしっかり
ノーズポケットに入れて、前髪がマスク
の中に入らないように
しましょう。

前髪がマスクに入っている状態だと
そこからマスクに水が少しずつ
入ってくる事になります。

前髪がマスクにはさまった状態で
シュノーケリングをしているお客様が
本当に多いです。

一緒にシュノーケリングをするお友達や
ご家族・パートナーが居る場合は、

お互いチェックしあう

事を強くおすすめします。

これと同じ原理で、鼻と唇の間に

口ヒゲ

を生やしているお客様は、マスクと髭
の間から水が入ってくる事があります。

ライフガードにワセリンを少量
もらって髭に塗っておくだけで、
マスクの水漏れ防止になりますので
ライフガードに聞いてみて下さい。

img_3580-h
ポントゥーンのワセリン

マスクのストラップは後頭部の少し高め
の位置に、横は耳よりも上になるように
付けて下さい。

シュノーケルマスクの正しい付け方

耳がつぶれていたり、後頭部の下の方
にストラップがきていると、マスクが
シュノーケリング中に下がってきて
しまいますので、ご注意下さい。

↓ケアンズを楽しんだ人たち

ケアンズを楽しんだ方々の体験談
もうちょっと読んでみたいたい人は、
こちらのサイトの1番下にのっている
クチコミを読んでみて下さいね。

研ナオコに注意

マスクの1番下の部分が

唇のちょっと上

にきている位が、正しいマスクの位置
になります。

マスクが上の方に上がってしまっている
お客様がいらっしゃるのですが、完全に

研ナオコのものまね

状態の鼻になります(笑)

↓知らない方はこちらをどうぞ(笑)

シュノーケル中にこれは避けたい

 

グレートバリアリーフのポンツーンでは
水中カメラマンが常にシュノーケルや
ダイビングをしているお客様の撮影を
しています。

これは実際にあったお話しなのですが、
ポンツーンでのシュノーケリングを
楽しんだ日本人の女性お2人が、帰りの
船でサンプルの写真をチェックしていた
時に事件は起こりました。

その写真は、女性お2人がピースをして
その真下にナポレオンフィッシュが
正面を向いているという

構図的には完璧

なお写真だったのですが、1人の方の
マスクがかなり上がっていてブタ鼻の
状態で、なぜか白目をむいている
というなかなか凄い写真でした(笑)

お友達の女性は、そのサンプル写真の
前で全く動けなくなり、お腹を抱えて
ヒィヒィ言いながら、涙を流して息が
出来なくなる位のひきつけ笑いを
しばらくしていました(爆)

それも含めていい思い出

という考えもありますが、出来れば
普通に良いお写真を記念に持って帰る
方が良いと思いますので、正しいマスク
の位置をキープしてシュノーケリングを
お楽しみ頂く事をおすすめします(笑)

素敵なマイマスク

 

研ナオコは絶対に嫌っ!

という人は、鼻が見えなくなる
マイマスクを買って持って来ましょう。

最後に両サイドのストラップのはみ出て
いる部分たちを、左右の指でつまんで

軽くキツめ

くらいに引っ張り、調整してください。

この矢印の部分です

最終チェックポイントは、

・前髪はさまない
・ストラップは耳の上
・ストラップは後頭部の少し上
・マスクの下部は唇の上
・研ナオコは避ける(笑)

 

5つのポイントだけです。

お連れ様同士で、お互い上手にマスクを
正しく付ける事が出来ているかどうか
確認しあって下さいね。

次回はスノーケルの正しいくわえ方を
お届けします。

続きを読みたい方はこちらからどうぞ

携帯・スマホの水没

グリーン島やグレイトバリアリーフに
行って、素晴らしい海やサンゴを見ると

写真を撮りたくなってくる

というのは誰もが思う事だと思います。

最近はスマホで撮った写真をすぐに

・インスタ
・ツイッター
・フェイスブック

 

などSNSに投稿する方が多いです。

シュノーケリングでの水中世界の写真
を撮るのもスマホで撮る方が圧倒的に
その後が楽ちんなので、必然的に…

のようなスマホ用防水ケースを買って
お越しになる方々がとても多い。

iPhoneなどの高価で大事なスマホ
を千円くらいの防水ケースに入れて
海にシュノーケリングをした結果…

 

というお客様が後を絶ちません…

シュノーケリングをしていて

気付いたらケースごと失くしてた

というパターンや、防水のスマホを
持ってそのまま持って海に入って、

水底に落として水圧で壊れた

というお客さまもいました。

もちろんスマホそのものの金額も
痛いですし、何よりもスマホには

お金で変えられない大切な情報

がたくさん詰まってますよね。

海外旅行中にスマホを失くして
しまうなんてケアンズ旅行中の

テンションが一気に下がる

ほどの悲しい事件だと思います。

個人的には、スマホ用防水ケース
はおすすめしたくないです。

リスクが高すぎます。

Advertisement

でも水中の写真を撮りたい!

それでも水中世界やビーチなどでも
写真をガンガン撮りたいですよね。

そんな方々におすすめしたいのが、
僕の後輩インストラクターが個人で
細々とやっている

水中カメラのレンタル

のサービスです。

詳しくはこちらのブログに書きました
ので、読んでもらうのが1番なのですが
ケアンズではぶっちぎりに安い料金で
サービスしており、利用した方々からも
メチャクチャ好評です。

もちろん日本語で対応のサービス。

僕としても応援したくなりますよね。

そこで、この僕のブログを通して予約
をていただいたお客様に限り、

通常料金より10%オフ

してくれる事になりました。

高価な携帯・スマホを危険にさらす事
なくグレートバリアリーフの水中世界
の写真を撮りたい方は、

僕のかわいい後輩を応援する

くらいの軽いお気持ちでご利用して
いただけると喜ぶと思います。

お気軽にお問い合わせください。

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。

↓僕からのちょっとおすすめです

無料でケアンズのレストラン予約?

ケアンズで最もお得な両替所は?