今回は、グリーン島よりも北にある島

 

ミコマスケイ

 

について語りたいと思います。

広告


ミコマスケイでも働く

 

これまでグリーン島についてのお話し
をたくさんさせて頂いたのですが、実は
僕の働くクルーズ会社が2013年

 

オーシャンスピリットクルーズ

 

を吸収合併しました。

 

278 H
ミコマスケイとオーシャンスピリット


 

その頃から、オーシャンスピリットで
行くミコマスケイクルーズでのお仕事
もさせて頂くようになりました。

もちろんダイビングインストラクター
としてなのですが、お客様から

 

オーシャンスピリットクルーズ

ミコマスケイ

 

に関するお問い合わせも頂いててており
その辺も少しずつ書いて行こうと考えて
います。

 

↓ミコマスケイ情報はこちら

ミコマスケイでシュノーケル

シュノーケルでオススメの場所

ミコマスケイでのダイビング

 

グリーン島のように15年以上働いて
いる訳ではないので、事細かにお伝え
できない部分があるかも知れませんが、
初めてお越し頂くお客様に

 

役立つ情報を発信

 

できればと思います。

広告


そもそもケイって何?

 

グレートバリアリーフは世界遺産にも
指定されている世界最大の珊瑚礁の
集まりです。

サンゴには大きく分けて

 

・ハードコーラル

・ソフトコーラル

 

という固いタイプと柔らかいタイプの
2種類に分類することが出来ます。

 

↓お客様のツイッターから生の声をっ!


ケアンズを楽しんだ方々の体験談
もうちょっと読んでみたいたい人は、
こちらのサイトの1番下にのっている
クチコミを読んでみて下さいね。

 

エダサンゴやテーブルサンゴなどに
代表されるこの固いタイプのサンゴは
一見硬そうなのですが意外と脆く、
サイクロンなどで壊れてしまいます。

この壊れてしまったハードコーラルや
貝殻などが、とても長い時間をかけて
波や潮の流れによって細かくなって
いき、やがて白い砂となっていきます。

ちなみにグレートバリアリーフでは、
この真っ白い砂が太陽の光を反射する
ため、水中が明るく見えます。

その白い砂が、更に気が遠くなる
ような長い時間をかけて、風や波、
潮の流れによって盛り上がり島が
出来る
ことがあります。

この白い砂だけで出来た島の事を

 

ケイ(Cay)

 

と呼びます。

ミコマスリーフにあるケイなので

 

ミコマスケイ

 

という訳ですね。

 

200 H
ミコマスケイの美しすぎるビーチ


 

実はグリーン島も元々はケイから
始まり、

 

約6000年という時間をかけて

 

熱帯雨林が茂っていった島です。

※もう砂だけではないのでグリーンケイ
とは呼ばないそうです。

ミコマスケイも今後6000年後には
島になっているかもしれませんね。

次回はオーシャンスピリットクルーズで
ミコマスケイに行くご予定のお客様に

 

ミコマスケイでの注意点

 

をお話ししておきたいと思います。

続きを読みたい方はこちらからどうぞ

 

携帯・スマホの水没

 

グリーン島やグレイトバリアリーフに
行って、素晴らしい海やサンゴを見ると

 

写真を撮りたくなる

 

というのは誰もが思う事だと思います。

最近は携帯・スマホで撮った写真を

 

・インスタ

・ツイッター

・フェイスブック

 

などのSNSに投稿する方が多いです。

シュノーケリングでの水中世界の写真
を撮るのも携帯・スマホで撮った方が
その後が楽ちんなので、必然的に…

 
 

 

[amazonjs asin=”B07Q4SSYT4″ locale=”JP” title=”【2019最新版】 防水ケース スマホ用 IPX8認定 指紋認証/Face ID認証対応 防水携帯ケース 完全防水 タッチ可 気密性抜群 iPhoneXR/X/8/8plus/7/7plus/6/6plus/Android 6インチ以下全機種対応 水中撮影 お風呂 海水浴 水泳など適用”]

 

のようなスマホ用防水ケースを買って
お越しになる方々がとても多いです。

iPhoneなどの高価なスマートフォン
を2~3千円の防水ケースに入れて
海にシュノーケリングをした結果…

 


 


 

というお客様が後を絶ちません…

もちろんスマートフォン本体の金額も
痛いでしょうし、何よりもスマホには

 

お金で変えられない情報

 

がたくさん詰まってますよね。

海外旅行中にスマホが使えなくなると
かなり悲しい想い出になってしまう
と思います。

中には海でシュノーケリングの最中に
防水ケースごと失くしてしまう方も
決して少なくありません。

海外旅行中にスマホを失くしてしまう
なんてケアンズ旅行中の

 

テンションが一気に下がる

 

ほどの悲しい出来事だとと思います。

 

個人的には、スマホ用防水ケースは
おすすめしたくないです。


リスクが高すぎます。

 

でも水中撮りたい!

 

それでも水中世界はもちろんビーチでも
写真をガンガン撮りたいですよね。

そんな方々におすすめしたいのが、
僕の後輩インストラクターが個人で
やっている

 

水中カメラのレンタル

 

のサービスです。

詳しくはこちらのブログに書きました
ので、読んでもらうのが1番なのですが
ケアンズではぶっちぎりに安い料金で
サービスしており、利用した方々からも
メチャクチャ好評です。

更にこの僕のブログを通して予約を
したお客様に限り、

 

更に10%オフ

 

してくれる事になりました。

高価な携帯・スマホを危険にさらす事
なくグレートバリアリーフの水中世界
の写真を撮りたい方は、

 

僕のかわいい後輩の為にも

 

ご利用いただけると嬉しいです。

 

~当ブログ人気トップ10~

ケアンズのベストシーズンはいつ?


 

ケアンズのお得な両替所はここ!


 

グリーン島への行き方を徹底比較!


 

グリーン島に行く前の7つの準備


 

グリーン島でのシュノーケリング!

広告


グリーン島はグレートバリアリーフ?


 

ケアンズで安く買い物する方法はとは?


 

船酔いしない為のコツを紹介します


 

ケアンズおすすめ格安SIMは?


 

グリーン島のロッカーの使い方と料金


 

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

 

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。

 

スポンサードリンク