広告


ケアンズに旅行にお越し頂く予定で、
グリーン島のツアーに参加するお客様
の中には、事前にネットで色々調べて
情報収集をされてから来る方も多い
と思います。

 

このグリーン島に行こう@ケアンズ

 

安くてお得な情報

 

をお届けする事をモットーに少しずつ
書いておりますので、ご旅行の参考に
して頂けると嬉しいです。

 

沢山ブログを書いていますが、今回は

 

グリーン島に行く前に
知っておきたい事7選

 

という感じでまとめてみました。

 

4部作になっておりますので、
どうぞお楽しみください。

 

↓まだ読んでいない方はこちら

マイマスクを持っていくとお得!

お得なアクティビティトップ3

穴場のロッカーでどこなの?

ウミガメを確実に見る方法とは?

 

⓵船のクーラーが寒い

 

グリーン島まで行き帰りのクルーズの
船の中で

 

クーラーが’効き過ぎてて
めちゃくちゃ寒いんですけど
どうにかなりませんか?

 

という質問を日本からお越しの
お客様からよく受けます。

 

特に日本人女性のお客様に多いですね。

 

船内の温度が1℃上がるだけで、
船酔いされるお客様が続出
し出します。

 

↓船酔いが心配な方はどうぞ

ケアンズで船酔いしないためのコツ

船で1番揺れないお席ってどこなの?

船酔いしたら体を冷やすのがベスト!

船酔いしてしまった時の対処法は?

 

そんな理由から、船内のクーラーは

 

やや効きすぎ位

 

に設定されています。

 

元々、アジア人と西洋人の平均体温が
1℃くらい違うらしく、日本人のお客様
が上着を着ても寒がっているのに対し、
オージーのお客様はタンクトップで汗を
かいていたりする事も多々あります。

 

37度位の微熱で仕事に行っても、
平熱扱いされりします(笑)

 

フリースなど軽めの上着やを一枚
持って行く事をお勧めします。

 

その方が帰りの船でぐすっり寝れます。

 

間違ってもラッシュガード一枚で来て、
濡れたまま帰るのはやめましょう。

広告


⓶クレジットカードと小銭

 

海外は何かと危険だから

 

という理由でグリーン島に

 

現金を全く持って来ない

 

お客様が、結構多くいらっしゃいます。

 

ダイビングやシュノーケルツアーなどの
追加でお申し込みが出来るグリーン島の
アクティビティは、

 

クレジットカードが1枚

 

あれば、空き状況によってはいつでも
ご参加になれます。

 

実際にグリーン島に来て綺麗な海を見て
グラスボートやシュノーケリングで
水中世界を覗いてテンションが上がり、

 

海に潜ってみたいっ!

 

というモードに入るお客様は、
結構たくさんいらっしゃいます。

 

↓テンション上がりますよ

画像引用元

 

ランチや喉が渇いた時のお飲み物
海でたっぷり遊んでシャワーを浴びた後
で食べるアイスクリームや帰りの船での
冷たいビールなどは

 

全てクレジットカード一枚

 

でお支払い可能ですし、万が一カードを
紛失したり、盗難に遭ったとしても、

 

カードを止めれば良い

 

ので気が楽ですよね。

 

現金やクレジットカードを全く持って
こなかった場合でも、ダイビングなどの
アクティビティは、

 

ケアンズのホテルに
戻ってからのお支払いが可能

 

となっております。

 

しかし、グリーン島でのお荷物を預ける
コインロッカーはクレジットカードが
使えません。


 

↓まだ読んでいない方はこちら

穴場のロッカーでどこなの?

IMG_2806
 

文字通りコインしか使えません。

 

クレジットカードと$20紙幣が1枚
ずつあれば良いと思いますよ。

 

ちなみにオーストラリアの紙幣は、
プラスチックで出来ているため

 

水着のポケット

 

などに入れておいても全然大丈夫です。

広告


⓷マイマスク&シュノーケル

 

ご自分のシュノーケルセットをお持ちの
お客様は、出来ればセットで、最低でも

 

マイマスク&シュノーケル

 

だけはお持ち頂くと良いと思います。

 

マスクとシュノーケルだけをお持ちの
お客様で、

 

 

・シュノーケル器材レンタル

・グラスボートのツアー

 

 

のどちらかお選び頂くツアーにご参加
の方は、

 

足ヒレのレンタル料金$9.50

 

をダイブショップでお支払いく事で、
シュノーケル器材を1日レンタルする
事が出来て、更にチケットに含まれる

 

グラスボトムボート

 

のツアーもお選び頂けます。

 

シュノーケル器材レンタルのご料金も
グラスボトムボートのご料金も

 

どちらも$19

 

なのですが、シュノーケル器材レンタル
だけ単体でお支払い可能なのです。

 

 

・マスク&シュノーケル $9.50

・足ヒレ(フィン) $9.50

 

 

この事はほとんとのお客様が知らない
事実だと思います。

 

$9.50の節約になりますので、

 

コインロッカーが8時間無料

 

となりラッキーですよね。

 

グラスボトムボートは、大きなお魚が
たくさん見れるのでお勧めですよ。

 

↓まだ読んでいない方はこちら

グリーン島のグラスボトムボート

グラスボトムボートを楽しむコツとは?

 

残りの4つは、また次のブログで
紹介しますね。

 

海外旅行でSIM交換

 

日本で普段からお使いの携帯電話を
オーストラリアでの海外旅行中も
使いたい、という方は多いと思います。

 

・写真をSNSにアップしたい

・Googleマップがないと迷う

・友達や家族とはぐれたら困る

・ポケットWiFiレンタルは高い

・ローミングの請求額が怖い

・日本の家族・会社との緊急連絡

 

という方には、特にお勧めです。

 

しかも、このSIM交換でかかる費用が
国際ローミングやWiFiレンタルと比較
するとびっくりする程安いです。

 

 

1日のデータ使用量が500MB

オーストラリア国内通話無料

SMS(ショートメッセージ)無料

 

 

5日間でA$10(900円くらい)です。

 

↓詳しくはこちらをどうぞ

スマホが1日200円以下で使える?

 

オプタスという日本で言うソフトバンク
クラスの電話会社の

 

My Prepaid Daily Plus

 

というプランがイチ押しです。

 

↓まだ読んでいない方はこちら

オプタスがお勧めなその理由とは?

 

SIMフリーかSIMロック解除済みの
スマホでしたら、自分でシム交換を
する事は、慣れてしまえば簡単なの
ですが、いかんせん英語での設定や
アクティベートが大きな壁
です。

 

そこで、英語だと分かりにくいSIM交換
を画像付きで分かりやすく解説した

 

1人で簡単SIM交換マニュアル

 

を作りました。

 

旅行・留学・ワーキングホリデーで
オーストラリアの空港に降り立った後、
5分もかからず携帯が繋がりますよ。

 

↓マニュアルのお求めはこちらから

オーストラリアでの格安SIM交換手順をお伝えします 英語だと分かりにくいSIM交換を画像付きで分かりやすく解説
↑お値段500円です

 

オーストラリアのケアンズにご旅行予定
で、携帯電話に詳しくなく、

 

設定を全部やってもらいたい

 

という方は、当ブログを書いている
僕が直接お手伝いします。

 

↓詳しくはこちらをどうぞ

ケアンズでシムだけ交換全面サポート

 

ケアンズをブログで掘り下げる

 

僕は旅行先が決まると、空いてる時間を
見つけて、現地の方が書いているブログ
かなり読み込みます。

 

その方が旅行が一層楽しくなりますし、
お得情報なんかも多く拾えます。

 

オーストラリア在住歴の長い方々が、
色々なオーストラリアを紹介している
ブログをじっくり読んで、より深く
ケアンズを楽しんで下さい。

 

↓オーストラリアの人気ブログ

にほんブログ村
↑ブログのアクセスランキング

 

ケアンズリアルタイム情報

 

SNSでケアンズリアルタイム情報を
発信しています。

 

グリーン島に行こう@Twitter

グリーン島に行こう@Facebook

グリーン島に行こう@Instagram

 

ケアンズ旅行を計画中や興味のある方は
フォロー・RT・いいね!・シェアで
広めて皆で楽しい旅行にして下さい。

 

また、お問い合わせ頂いた方には
更に突っ込んだお得情報を提供させて
頂いております。

 

ご興味ある方はご連絡ください。

 

グリーン島ブログ人気ランキング

シュノーケリングセットをレンタル!

船で船酔いしないためのコツを伝授

グリーン島のベストシーズンはいつ?

グリーン島のコインロッカー事情

ケアンズの週間天気予報はこちら

船で1番揺れないお席ってどこ?

お魚とサンゴが見れるビーチはココ!

シュノーケリングはどこでするの?

グリーン島に人喰いザメはいるの?

シュノーケリングお勧めプランを紹介

ケアンズイチ押し格安SIMは?

広告


ボートシュノーケリングツアーが熱い

グリーン島のグラスボトムボート

行く前に知っておきたい7つの事

ケアンズの無料WiFi事情

 

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

 

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。