グレートバリアリーフのポンツーン
でのシュノーケリング器材の準備を
かなり細かくお伝えしてきました。

もうバッチリですよね?

 

↓まだ読んでいない方はこちらから

マスク&スノーケルの準備をしよう

 

シュノーケリング準備編がついに終わり
いよいよシュノーケリング本番です!

広告


足ヒレの使い方

 

このブログを読んでいる方なら既に
ライフジャケットを着てキツさ調整も
済ませ、マスクを選んでストラップを
ゆるめ、曇り止めもたっぷりとつけて
サイズの合った足ヒレのかかと部分を
ひっくり返し、プラットフォームにある
ベンチに座ってマスクと足ヒレを正しく
付けている筈です。

ここでスノーケリング初心者の方が、
最初に戸惑ってしまうのは

 

足ヒレ(フィン)の使い方

 

というお客さまがとても多いですね。

ライフガードの仕事をしている時や
ダイビング中にふと水面を見上げた時に
正しいフィンキックをしていないお客様
が非常に多い事がほとんどで、

 

ちょっとしたコツで
広い範囲を見て回れる
ようになるのにな~

 

と日々感じています。

1人でも多くの方が効果的な正しい
フィンキック(足ヒレの動かし方)が
出来るようになる為に、ここでお話し
していきたいと思います。

足ヒレの正しいキックの仕方は、

 

ヒザ・つま先を真っ直ぐ
伸ばし、足首を柔らかく
使いゆったりと大きく
キックをする

 

事がとても大事です。

水泳のクロールのように手を使って
ガンガン泳ぐのもアリなのですが、
シュノーケリングはそんなに慌てて
するアクティビティではありません。

ゆっくりとリラックスしながら水中
のカラフルなサンゴや魚たちに

 

思いっきり癒やされる

 

というのが正解です。

 

《注意点》

 

足ヒレ(フィン)を履くと、普段より
足が長くなります。

 

3割くらい長くなりますね。

 

サンゴと水面が近い場所や潮が引いて
いる時(干潮時)に、足ヒレを履いた状態
で足を下げてしまうと、サンゴに当たり
サンゴを折ってしまったり、傷つけて
しまう事があります。

グレートバリアリーフは国立公園に
指定されており、オーストラリア政府
により厳しく保護されています。

それ以前に、生きているサンゴを殺して
しまうのは悲しい事です。


シュノーケリング中は、足ヒレは常に
水面近くにあるように注意して楽しみ
ましょう。

 

足ヒレの使い方:失敗例

 

反面教師という言葉もあるように

 

失敗例から学ぶ

 

という方法はとても効果的です。

しくじり先生と同じ考えです(笑)

実際、このフィンキックを間違ったまま
シュノーケリングをしている方を毎日
必ず見かけます。

何点かご紹介していきましょう。

 

①水中でキックしない

 

水泳(スイミング)でのキック(バタ足)は
水面に足が少し出るくらいの位置を
速いスピードで細かくキックします。

世界のトップスイマー達の競泳の大会
でのフリースタイル(クロール)などでは

 

足にモーター
でもついてんの?

 

という位の激しい水しぶきを上げて、
競い合っているのをテレビなどで見た
事がある方も多いと思います。

この水面より上に足を出しての激しい
キックを足ヒレ(フィン)を履いた状態で
バシャバシャしているお客様が、
毎日必ず1人はいらっしゃいます。

激しいキックをしている割には、

 

空気を蹴っている

 

という状態になってしまうため、
かなり疲れますし残念ながらあまり
進みません。

更に、激しく水面を叩く音で、魚たちも
怖がって逃げて行く
という悲しいオマケ
も付いてきます(笑)

足ヒレは水面よりも下でゆったりキック
するのが1番効果的です。

広告


②ヒザが曲がり過ぎ

 

ヒザは軽く曲げてキックする位なら全然
問題ないのですが、ヒザをたたむ程に
折り曲げてそれを伸ばすというキック
をひたすら繰り返しているお客様も
かなり多くいらっしゃいます。

陸上の選手がウォーミングアップでする

 

もも上げ

 

の動きに近いでしょうか。

このキックでは、足ヒレが水中で同じ
ところを

 

いったりきたり

 

しているだけで、ほぼ進みません。

ヒザとつま先をしっかりと伸ばし、
足ヒレの面の部分でがっつりと水を
押し込む
というイメージが
正しいフィンキックです。

レンタルのフィン(足ヒレ)


 

③自転車を漕ぐ

 

②と同じような内容になってしまう
のですが、足ヒレを付けて水中で

 

自転車を漕いでいる

 

方はマジでたくさんいます(笑)

皆さんリズミカルに漕いでますね(笑)

ヒザ・つま先をしっかりと伸ばして、
水面下でゆっくりバタ足しましょう。

広告


④手に付ける

 

冗談と思われるかも知れませんが、
足ヒレを手に付けてシュノーケリングを
しているお客様が

 

1年を通して5人くらい

 

いらっしゃいます(笑)

100%で中国からお越しのお客様
なのですが、かなりレアな事件なので
僕らスタッフもザワつきます(笑)

キチンと足に付けましょう!

 

以上の4つの失敗例にならないように
そしてなるべく、

 

ヒザ・つま先を真っ直ぐ
伸ばし、足首を柔らかく
使いゆったりと大きく
キックをする

 

に近づけていって下さい。

広告


足ヒレ(フィン)で変わる

 

足ヒレを正しく上手に使う事によって、
少ない力で広い範囲をシュノーケリング
する事が出来るようになります。

長い間色んなダイバーやシュノーケラー
を見てきたダイビングインストラクター
の率直な意見として、

 

足ヒレで大きく変わる

 

というのは、間違いのない事実です。

大抵の方が1番最初に購入する
ダイビング及びシュノーケル器材は

 

マスクとシュノーケルのセット

 

です。ほとんどこれらから入ります。

しかし、敢えてここで声を大にして
言いたい事は

 

シュノーケリング、ダイビングの
水中でのパフォーマンスを飛躍的
に向上させるのは、間違いなく
足ヒレ(フィン)である

 

という事です。

 

↓ケアンズを楽しんだ人たち


ケアンズを楽しんだ方々の体験談
もうちょっと読んでみたいたい人は、
こちらのサイトの1番下にのっている
クチコミを読んでみて下さいね。

 

海外旅行のお荷物として、

 

非常にかさ張る

 

という理由から、ご自分のマイマスクと
マイシュノーケルだけを持ってお越し
頂くお客様が、圧倒的に多いという事は
もちろん理解出来るのですが、

 

もしお荷物に少し余裕がある

 

ようでしたら、普段から履きなれている
足ヒレを使う事をおすすめします。

 

イチ押しお勧め情報

 

足ヒレ(フィン)の購入を考えている方は
世界の海でダイバーに愛され続ける
究極のフィン機能を追及した

 

GULL(ガル) MEW(ミュー)

 

ダイビングインストラクター業界の
イチ押しのお勧めフィン
です。

日本の製品なのですが、このミューの
良さは国境を越えて大人気です。

同僚の台湾人・香港人インストラクター
も愛用している人がとても多く、

 

アジア人の足に合っている

 

事は間違いなしです。

2018年版の楽天ガル・フィン
を載せておきます。

 

★ダイバーに愛され続けるフィン!
 

 

マスク&シュノーケルと3点セットで
お得に揃えたいという方に、送料無料
の楽天最安値イチ押しセット!

 

★GULLのメンズ4点セット
 

 

★GULLのレディース3点セット
 

良かったら使ってみて下さいね。

 

お得な両替方法

 

ケアンズやオーストラリアの他の都市
にご旅行の際、必ずする事の一つ

 

日本円からドルへの両替

 

は避けて通れない道だと思います。

面倒くさいけど必要ですよね。

僕も最近知って驚いたのですが、
お得な両替方法を知らずに空港で
10万円を両替をしてしまうと

 

$150以上

(一万円以上)

 

も損をするという衝撃の事実!

しかも実際にケアンズに着いてから
換金レートなどを気にしつつ両替所
に足を運ぶという

 

旅行中にする面倒くさい事

 

のランキングがあったら間違いなく
上位に食い込んでくるであろう行為
をしなくてもよいという斬新な方法が
あるんです。

この辺りのお話は、

 

ケアンズお得な両替ランキング

 

にかなり詳しく書きましたので、
参考にしていただけると嬉しいです。

簡単に言うと、

 

外貨両替マネーバンク
という外貨両替の会社

で日本でドルを受け取る

 

という今までは存在しなかった方法。

 

その方がレートが圧倒的に良い

 

というのが驚きです。

さすがに1万円以上もお得になるのなら

 

 

など旅行中の思い出が増えるのは
紛れもない事実だと思います。

ぜひ賢く両替して浮いたお金で
素敵なケアンズの旅にして下さいね。

外貨両替マネーバンク


~当ブログ人気トップ10~

ケアンズのベストシーズンはいつ?


 

ケアンズのお得な両替所はここ!


 

グリーン島への行き方を徹底比較!


 

グリーン島に行く前の7つの準備


 

グリーン島でのシュノーケリング!

広告


グリーン島はグレートバリアリーフ?


 

ケアンズで安く買い物する方法はとは?


 

船酔いしない為のコツを紹介します


 

ケアンズおすすめ格安SIMは?


 

グリーン島のロッカーの使い方と料金


 

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

 

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。

 

スポンサードリンク