こんにちは。

グレートバリアリーフのポンツーン
に足を運んでいただくお客様には、
世界各国から本当に多くの幅広い
年齢層の方々がいらっしゃいます。

もちろん、お客様のシュノーケリング
に対する経験なども様々で、

・泳ぐの事自体が初めての人
・海で泳ぐのが初めての人
・泳ぎに自信のない方
・小さい頃に遊んだ記憶がある程度
・2~3年前に少しやった程度
・普段からプールで泳いでる人
・ダイビングの資格を持っている人
・素潜りをガンガンやっている人

 

などがお客様からの回答で多いような
気がします。

今回このブログでおすすめしている
ガイド付きシュノーケリングツアーの
必要性は上に行くほど強くなります。

では、詳しく説明していきましょう。

Advertisement

25メートル

シュノーケリングを楽しむためには、
ある程度の泳力があった方が断然良い
というのは、想像つくと思います。

 

ある程度ってどのくらい?

って話になるのですが、僕が18年以上
グレートバリアリーフのポンツーンで
働いて来た経験上、

プールで25m泳げる

くらいがある程度の泳力だと思います。

完全に個人的な感覚でお話ししている
ので、あくまで判断基準の一つとして
考えて下さい。間違っても

 

25m泳げる=安全

捉えないで下さいね。

25m問題なく泳げる方であれば、
過去11本に渡って書いた

シュノーケリングのブログたち

をしっかりと読んで頂き、シュノーケル
の器材(特にライフジャケット)
正しくご利用いただければ、それなりに
楽しいお時間を過ごせると思います。

ガイド付きの魅力

それでも、ライフガードのお仕事をして
いる時に、ある程度泳げるお客様で
シュノーケルから帰ってきた方々から

・サンゴがあまり見れなかった
・ニモが見れなかった
・初めてだから全然出来なかった
・どこまで行って良いのか分からない
・ナポレオンフィッシュ見てない

 

などの残念な生の声をよく聞きます。

ポンツーンのシュノーケリングエリア

大抵の場合は、ポンツーンの周辺だけを
シュノーケリングしているケースが多く

ガイド付きシュノーケリングツアー

というオプションの存在自体を知らない
お客様が多いです。

↓グリーン島を楽しんだ人たち

ケアンズを楽しんだ方々の体験談
もうちょっと読んでみたいたい人は、
こちらのサイトの1番下にのっている
クチコミを読んでみて下さいね。

ガイド付きシュノーケリングツアーは、
普段からポンツーンの周りをダイビング
しまくりのダイビングインストラクター
浮き輪を持って一緒に海に入り、

・クマノミなど水中生物を紹介
・素潜りで水底にいる生き物を紹介
・グレートバリアリーフを解説
・餌付けで大きなお魚が間近に!

 

なかなか濃い内容になっています。

ナポレオンフィッシュが水面に!?

中でも1番の魅力は、水中生物を紹介
出来る部分で、シュノーケリングエリア
の珍しい生き物たちをダイジェスト版
で見る事が出来るのはオイシイですね。

お申し込みは船内で

 

今からでも申し込めますか?

という声をよく聞く事があるですが、
残念ながらポンツーンに着く直前には
その日のダイビング&シュノーケリング
ツアーのスケジュールが決定してしまう
ので、興味のある方は行きの船内にて
ダイブスタッフに色々聞いてみるのが
1番良いと思います。

せっかく遥々日本から世界遺産である
グレートバリアリーフまで行くのなら

水中でもガイドを付けて

100%楽しんだ方が、断然想い出に
残りますよね。

次回は、ガイド付きツアーのご料金や
所要時間、お得情報などを紹介して
いきたいと思います。

↓良かったらこちらからどうぞ

グレートバリアリーフ特集

シュノーケルツアーお値段とお得情報

お勧めのシュノーケルエリアとは?

ケアンズおすすめは?

ケアンズに限らず海外旅行に行くと

写真をたくさん撮りたい

という方々が多いですよね。

・新婚旅行
・お友達との旅行
・女子旅
・家族旅行
・彼氏、彼女との旅行
・卒業旅行

 

想い出を残す最高の一枚を撮る
と気合いの入った方々は多いです。

一眼レフやミラーレスをお持ちの方も
たくさんいますが、スマホで撮る
という方が1番多いと感じますね。

自撮りや周りにいる人にお願いして
写真を撮ってもらう事が多いのですが、
後で写真をチェックしたらピンボケ
していたりなど…

 

上手く撮れてなかった(涙)

というお話しなどは結構よく聞きます。

Advertisement

プロのカメラマン

せっかくオーストラリアのケアンズ
に来ているのだから、

最高のロケーションで最高の写真

を撮ってもらい方は、プロに頼むの
がベストの選択だと思います。

しかし気になるのはお値段…

そこで僕が今ケアンズで1番おすすめ
なフォトツアーをご紹介します。

一緒に働くダイビングインストラクター
で水中カメラマンをしている僕の後輩
がいるのですが、彼がやっている

■仕事のある日は星空フォトツアー

■休みの日はビーチでフォトツアー

のサービスがメチャクチャ好評です。

しかもケアンズのフォトツアーでは、

ぶっちぎりに安い料金設定

で頑張っている僕の後輩。

調べると分かりますが、本当に安い!

そーなると応援したくなりますよね。

ちなみにこんな素敵な写真たちが撮れる
ツアーになり、お客様の都合に合わせて
柔軟にスケジュール対応してくれます。

ケアンズ星空撮影ツアー
ケアンズビーチフォトツアー
ケアンズ星空&ワラビーと撮影
ケアンズ家族写真フォトツアー

しかもこの僕のブログを通して予約を
した場合に限り、

料金からさらに10%オフ

してくれる事になりました。

お問い合わせやお申込みの最初に、

 

グリーン島のブログを見た!

というと割引きしてくれます。

↑最初に伝えないと割引になりません。

あるいは、確実に10%割引き価格
お申込みをしたい場合は、直接僕に
ご予約の希望をお伝えいただいた方が
まず間違いないですね。

お問い合わせはこちら

くわしいプランや料金などご案内にも
お答えしますし、1番人気のプラン
をご紹介したりも出来ます。

お気軽にお問い合わせください。

この投稿をInstagramで見る

 

【星空フォトツアー・ノーマル】 今回も晴天で天の川バッチリ撮れました! 女の子5人のツアーで楽しいツアーでした♪ ーーーーーーーーーーーー 星空フォトツアーは当日予約もOKです♪ ーーーーーーーーーーーー フォトツアーの詳細はスマイルケアンズで検索♪ ツアーをご希望の方はDM、またはE-mailにてお願い致します! Takuma06041986@gmail.com ------------ #ケアンズ #星空 #東京カメラ部 #海外旅行 #海外旅行好きな人と繋がりたい #旅行大好き #写真好きな人と繋がりたい #tokyocameraclub #ケアンズ星空 #ハネムーンフォト #卒業旅行 #ウエディングフォト #タビジョ #阿智村 #ロケーションフォト #前撮り #ビーチフォト #海外ウエディング #フォトプラ #ケアンズカフェ #旅ジェニック #グリーン島 #カメラ女子 #女子旅 #キュランダ #エアーズロック #ラブグラフ #tabigenic #プレ花嫁 #ケアンズツアー

ケアンズ チャーターツアー フォトツアー カメラマン 星空(@takuma_smilecairns)がシェアした投稿 –

興味のある方は、下記のブログにも
書いていますので読んでみて下さいね。

イチ押しフォトツアーのブログ

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

↓僕からのちょっとおすすめです

ケアンズおすすめ両替所ランキング

おすすめのシーフードレストラン

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。