広告


ケアンズからグレートバリアリーフ
やグリーン島で働いているとお客様
との会話でよく聞く

 

こんなに物価が高い
と思いませんでした

 

というセリフ。

 

本当に良く聞きますね。

 

確かに、のどが渇いたタイミングで
ペットボトルのミネラルウォーターや
コーラなどのジュースを1本買うと

 

A$2.50~A$4.00

 

位の値段で販売している所はあります。

 

更には、

 

 


・ホテルのお部屋のミニバー

・ケアンズ周辺の観光地

・飛行機や空港、船の中など

 

 

では、上記の値段よりも高い値段設定
をしている所はありますね。

 

その辺は、日本の観光地でも

 

観光地価格

 

というのがあって、高いお値段がかかる
場所は多く存在するかと思いますが、
日本の場合は、

 

自動販売機

 

が日本各地に浸透しており、飲み物代で
そんなに驚く事は少ないと思います。

 

ちなみにケアンズでは、

 

自動販売機はない

 

と考えて頂いた方が良いと思います。

広告


ミネラルウォーター

 

そこで、このブログの趣旨である

 

安くてお得なローカル情報
を皆さんにお届けする

 

ための企画第1弾として、ペットボトル
のミネラルウォーターに照準を合わせて
お話ししていきたいと思います。

 

旅行中は水は飲まない

 

なーんて方は、いらっしゃらないだろう
と思いますし、基本的に水は人間の体に
とって1番重要な物だという視点から、
お伝えしていきたいと思います。

 

おススメのお水


 

旅行中ってたくさん動き回る事が多い
ので意外と水を飲みますし、ケアンズ
は暑い時の方が多い場所になりますので
脱水症状を防ぐ為にもこまめな水分補給
は絶対に必要です。

 

ケアンズの小学生達は、全員水筒持参
で学校に通っている程です(笑)

 

日本にいる時よりもたくさん水を
飲むようにして下さい。

広告


準備段階

 

ケアンズに日本からお越しのお客様は、
早朝に着く便で到着する方がほとんど
なので、荷物だけホテルに置いてツアー
に参加する方や、アーリーチェックイン
でホテルに入り、初日はケアンズの街を
ブラブラしてみるという方がいると
思います。

 

今から紹介する方法は、ケアンズ到着後
なるべく早い段階で試して頂くのが、
ベストだと思いますので、到着した初日
には、準備を始めて下さい。

 

まず、ホテルにチェックインした後に
お部屋のミニバーをチェックします。

 

僕は、必ずスマホで飲み物の配列を
写真に収めておきますね(笑)

 

その後、ミニバーの中のお飲みものを
後で戻しやすいように順番に冷蔵庫の
上に並べていきます。

 

そうすると、ホテルに滞在の間は完全に
自分達だけの冷蔵庫として使えます。

 

ここで、自分達で外で安く買ってきた
ペットボトルのミネラルウォーターや
ジュース、ビールなどを冷やしておけば
滞在中かなり便利です。

 

※安くビールが買える編はまた今度。

 

作戦決行

 

ケアンズの街中にある大型スーパー

 

ウールワース(Woolworth)

 

は、観光でケアンズにお越しの方なら
誰もが一度は行く場所だと思います。

 

このウールワースはありがたい事に

 

 

朝8:00~夜9:00

※日曜日だけ朝9時オープン

 

 

と朝早くから夜遅くまで開いています。

 

そしてこのウールワースの飲料コーナー
のミネラルウォーターセクションでは

 

600mlのペットボトルの
ミネラルウォーター24本が
何と驚きのA$6.00

 

で買えます。めちゃくちゃ安いっ!

 

1本辺り25セントです(笑)


 

日本円で言うと1本20円ちょい。


 

これは驚きですよね。

 

A$3.00のお水を2本買ったらトントン。

 

オーストラリアではこのような

 

大人買いで得をする

 

というパターンが結構あります。

 

他にもあるのでまた今度紹介しますね。

広告


そんなに飲める?

 

24本と聞いてその量に驚く方も多いと
思いますが、2人でケアンズ4泊の旅行
期間中だと

 

1日3本ずつ

 

の計算になります。家族旅行でしたら
足りなくなってしまう位ですよね。

 

 


・朝、お部屋で1本

・ツアー参加やお出掛けで1本

・夜、お部屋で1本

 

 

くらいの余裕のある感じで、いつでも
お水が飲めますし、特にお薬を飲む方
は重宝するのではないでしょうか。

 

グリーン島やグレートバリアリーフに
にお出かけの際は、グループで3本位
は持って行くと良いと思いますよ。

広告


持ち運び

 

600mlが24本入りだと、総重量が

 

14.4kg

 

になります(笑)ここがこの作戦の
1番のネックな部分。

 

ウールワースがホテルから近ければ、
スーパーでビニール袋を4つもらって
小分けにして頑張って持ち帰ります。
(1つの袋3.6kg)

 

あるいは、カップル旅行や家族旅行の
場合は、ここが男の見せ所なので

 

軽く担いで持って帰る

 

と頼りになる彼氏、お父さんとしての
評価が上がりますよね(笑)

 

ホテルからのシャトルバスがあれば
その乗り場まで頑張ればよいですし、
ケアンズのタクシーは日本より安い
料金からスタートなので、短い距離
なら、この破格の水の値段なら元が
取れる
と思います。

 

後はホテルのミニバー(冷蔵庫)で
冷やして、出掛ける時は気軽にお水を
持って出かけましょう。

 

ケアンズは、街中のいたる所にゴミ箱
がありますし、分別もしないので気軽に
ペットボトルは捨てられますよ。

 

楽しい旅行にして下さいね。

 

海外旅行でSIM交換

 

日本で普段からお使いの携帯電話を
オーストラリアでの海外旅行中も
使いたい、という方は多いと思います。

 

・写真をSNSにアップしたい

・Googleマップがないと迷う

・友達や家族とはぐれたら困る

・ポケットWiFiレンタルは高い

・ローミングの請求額が怖い

・日本の家族・会社との緊急連絡

 

という方には、特にお勧めです。

 

しかも、このSIM交換でかかる費用が
国際ローミングやWiFiレンタルと比較
するとびっくりする程安いです。

 

 

1日のデータ使用量が500MB

オーストラリア国内通話無料

SMS(ショートメッセージ)無料

 

 

5日間でA$10(900円くらい)です。

 

↓詳しくはこちらをどうぞ

スマホが1日200円以下で使える?

 

オプタスという日本で言うソフトバンク
クラスの電話会社の

 

My Prepaid Daily Plus

 

というプランがイチ押しです。

 

↓まだ読んでいない方はこちら

オプタスがお勧めなその理由とは?

 

SIMフリーかSIMロック解除済みの
スマホでしたら、自分でシム交換を
する事は、慣れてしまえば簡単なの
ですが、いかんせん英語での設定や
アクティベートが大きな壁
です。

 

そこで、英語だと分かりにくいSIM交換
を画像付きで分かりやすく解説した

 

1人で簡単SIM交換マニュアル

 

を作りました。

 

旅行・留学・ワーキングホリデーで
オーストラリアの空港に降り立った後、
5分もかからず携帯が繋がりますよ。

 

↓マニュアルのお求めはこちらから

オーストラリアでの格安SIM交換手順をお伝えします 英語だと分かりにくいSIM交換を画像付きで分かりやすく解説
↑お値段500円です

 

オーストラリアのケアンズにご旅行予定
で、携帯電話に詳しくなく、

 

設定を全部やってもらいたい

 

という方は、当ブログを書いている
僕が直接お手伝いします。

 

↓詳しくはこちらをどうぞ

ケアンズでシムだけ交換全面サポート

 

ケアンズをブログで掘り下げる

 

僕は旅行先が決まると、空いてる時間を
見つけて、現地の方が書いているブログ
かなり読み込みます。

 

その方が旅行が一層楽しくなりますし、
お得情報なんかも多く拾えます。

 

オーストラリア在住歴の長い方々が、
色々なオーストラリアを紹介している
ブログをじっくり読んで、より深く
ケアンズを楽しんで下さい。

 

↓オーストラリアの人気ブログ

にほんブログ村
↑ブログのアクセスランキング

 

ケアンズリアルタイム情報

 

SNSでケアンズリアルタイム情報を
発信しています。

 

グリーン島に行こう@Twitter

グリーン島に行こう@Facebook

グリーン島に行こう@Instagram

 

ケアンズ旅行を計画中や興味のある方は
フォロー・RT・いいね!・シェアで
広めて皆で楽しい旅行にして下さい。

 

また、お問い合わせ頂いた方には
更に突っ込んだお得情報を提供させて
頂いております。

 

ご興味ある方はご連絡ください。

 

グリーン島ブログ人気ランキング

シュノーケリングセットをレンタル!

船で船酔いしないためのコツを伝授

グリーン島のベストシーズンはいつ?

グリーン島のコインロッカー事情

ケアンズの週間天気予報はこちら

船で1番揺れないお席ってどこ?

お魚とサンゴが見れるビーチはココ!

シュノーケリングはどこでするの?

グリーン島に人喰いザメはいるの?

シュノーケリングお勧めプランを紹介

ケアンズイチ押し格安SIMは?

広告


ボートシュノーケリングツアーが熱い

グリーン島のグラスボトムボート

行く前に知っておきたい7つの事

ケアンズの無料WiFi事情

 

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

 

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。