こんにちは。

ケアンズから割と近いバリ島。

手軽に行けるのでよく行きます。

バリ島で1番人口が多いクタで、
日本円をルピア両替する際の

おすすめな両替所ランキング

を紹介したいと思います。

僕はオーストラリアドルを両替する
のですが、日本円も持て行くので
いつも両方のレートを確認します。

バリ島のクタは、

旅行者が1番多いエリア

としての知名度も高く、世界中から
多くの人々が海外旅行に訪れます。

日本からも多くの観光のお客さま
がクタにやってきます。

そのすべての方々が、

日本円をインドネシアルピアに

両替する必要がありますよね。

今やキャッシュレスの時代となって
おりますが、さすがに現金ゼロでは
何かあった時にキツイです。

現金でしかお買い物出来ないような
小さなお店もまだまだあります。

特にナイトマーケットなどの

ローカルマーケット(地元の市場)

は現金のみのお店が多いです。

バリ島で使える紙幣を持つことで

バリ旅行に来た感が増す

のも揺るぎない事実ですしね。

とはいえ、クタでの両替トラブルの
ウワサなどについては、

日本人観光客もよく被害にあう

というのが悲しい現状。

ぜひ安い手数料、お得なレートで
かつ安全な両替所を選んで旅行を
楽しんでくださいね。

Advertisement

クタのレートが良いおすすめの両替所ランキング

クタのおすすめ両替所ランキング
なので、レートが悪くて手数料が高い

日本の空港での待ち時間に両替

は、真っ先に論外とします。

もう日本の空港の両替所で損をする
時代は終わっています。

デンパサール空港も悪くないですが、
やはり街の両替所の方がお得なレート
で両替できます。

もちろん、空港で送迎の車を予約して
いない場合は、空港での少額両替も
アリです。

そして、読者の方々を混乱させない
ためにも、

ランキング5位まで

絞りこんでみました。重視したのは

・レートの良さ
・安全性
・便利かどうか

 

です。便利な方が良いですよね。

参考になれば嬉しいです。

クタでの両替の落とし穴

ランキングの発表を始める前に

必ず伝えておきたい注意点

があります。

クタの街中の両替所がレートが良い
とお伝えしましたが、

中には危ない両替所もある

ということも知っておいて下さい。

特にお店が古くてレートが手書きの
両替所はやめておいた方が良いです。

クタの両替所で僕は、

1:計算機に細工がしてある
2:目の前でお札を抜かれる

 

の2パターンの両替所に遭遇した僕。

僕は海外生活20年なので、きちんと
相手の間違いを指摘して、レート通り
の両替をしてもらいましたが、海外に
慣れていない方々には難しいかと。

どうやって切り抜けたの?

ちなみに計算機に細工のパターンでは

イコールではなくプラスボタン

を押して正しい数字を表示させて、
切り抜けました。

目の前でお札を数えているのに、

いつの間にか何枚か抜かれている

というトリックでは、渡されたお金を
相手の目の前で自分でもう一度数える
ことで間違いを指摘。

あまりにもそのテクニックが神技

で見抜けなかったため、もう一度だけ
相手に数えたもらい、その後自分で
確認したらやっぱり2枚足りない…

そのテクニックの素晴らしさに驚き、
褒めてあげたら、気分が良くなった
のか素直に表示レートで両替に応じて
くれました(笑)

とはいえ、毅然たる態度と英語力が
必要となってきますので、日本から
お越しの方々は、そんなムダな時間は
かけずにサクッとおすすめの両替所で
マニーチェンジしちゃいましょう。

では、ランキングスタート!

第5位:デンパサール空港の両替所

空港に着いた時点で、

ルピアが全くない状態

の場合は、空港の両替所を利用して
少額両替しても良いと思います。

バリのデンパサール空港の両替所は、

街の両替所と比べても悪くない

レベルです。ぶっちゃけて言うと

1万円両替して800円ほど損する

というくらいです。

とりあえず両替としてだったら、
全然問題ないですよね。

第4位:お泊りのホテルでの両替

お泊りのホテルのフロントで両替する
のもそれほどレートは悪くないです。

もちろん、街の両替所と比べると

ランキング1位ほどは良くない

のは当然なのですが、フロントで両替
出来るホテルは、それなりのグレード
のホテルなので、空港からの送迎も
付いているご旅行だと思いますし、
デンパサール空港の両替所よりは良い
レートで両替できるので第4位。

安全性と便利さでランクインですね。

Advertisement

第3位:マネーバンクで両替

この方法は日本にいながら良いレート
で両替を済ませてしまい、あとは

バリを思いっきり楽しむだけ

というナイスな方法です。

この両替方法は、

クタのおすすめ両替所ランキング

というと正確には違うのですが、

お得なレートと手数料の安さ

でいったらデンパサール空港屋ホテル
よりも断然お得なので、お伝えしたい
裏ワザです。

宅配の外貨両替というスタイルで、

 

バリ島に到着してから
両替所にわざわざ行って
日本円を両替する必要が
ないという斬新な方法

です。日本国内ですべて完結。

つまり、日本から飛行機に乗る前に
インドネシアルピアを手にする事が
出来てしまうのです。

それって…

 

バリ島旅行中の大切な
時間を無駄にする事なく
それでいてバリの空港や
ホテルでの両替よりもお得
に両替できてしまうので、
第3位として紹介しない
ワケにはいかない!

という今までなかった方法。

両替って意外と面倒くさいと思う
のは、僕だけですか?

これを読んでいる読者の方々が、

まだ出発まで2日以上ある

場合はまだギリで間に合います。

・日本の空港の郵便局
・ご自宅
・勤務先の会社

 

など書留で受け取れます。

お申込みはスマホで完結します。

そんな便利な両替方法知らなかった

という方々は、

マネーバンクの公式サイト

で調べてみるのも良いですし、

空港の郵便局で受け取ってみた!

↑で画像を使ってくわしく説明を
しています。

良かったら参考にしてみて下さい。

お金よりも時間を大事にしたい人は、
マネーバンクで一気に旅行中の予算を
両替して、後は両替のことなんか全く
気にせずに、

ひたすらバリを楽しむ事に集中

するのもOKだと思いますよ。

第2位:ベモコーナーの両替所

この両替所が安全だという情報は、
僕が初めてバリに行った18年前から
変わらず今もよく聞きます。

正式な両替所のお名前は、

PT.Dirgahayu Valuta Prima

と何とも長いのですが、みんな

ベモコーナーの両替所

と呼んでいます。今でもそうですね。

営業時間
月曜日 8時00分~22時45分
火曜日 8時00分~22時45分
水曜日 8時00分~22時45分
木曜日 8時00分~22時45分
金曜日 8時00分~22時45分
土曜日 8時00分~22時45分
日曜日 8時00分~22時45分

 

営業時間もとても優秀です。

第1位:セントラルクタ

ここも安全でレートが良いですね。

クタの他の場所にもセントラルクタ
の両替所はあるのですが、安全面を
重視しておすすめすると、

ビーチウォークのセントラルクタ

が1番安心できますね。

クタの街中の両替所では、両替後に
お店を出る時からちょっと緊張感が
あると思うのですが、ここは、

ショッピングセンターの中

なのでとても綺麗ですし、安心感は
クタの街中とはやっぱり違います。

いつでも涼しいし(笑)

ただ一つ難点なのが、営業時間。

営業時間
月曜日 10時30分~21時00分
火曜日 10時30分~21時00分
水曜日 10時30分~21時00分
木曜日 10時30分~21時00分
金曜日 10時30分~21時00分
土曜日 10時30分~21時00分
日曜日 10時30分~21時00分

 

朝のスタートが遅いのと、閉まるのが
ちょっと早いですよね。

まぁビーチウォークの開いている時間
にしか営業できない店舗なので、
もし上記の時間に行く事が出来ない
場合は他のセントラルクタの店舗か
ベモコーナーの両替所が良いですね。

空港からタクシーでホテルに行く方々へ

海外旅行に慣れている方やバリには
何度か来ているリーピーターの方は

空港からホテルまでタクシー

という方も多いと思います。

タクシーでホテルに行きたい場合は、

マネーバンクで日本で両替しておく

方法がおすすめですね。

空港にお迎えが来ていない日本人の
旅行者には、タクシーの運ちゃんが
かなりしつこくついてきます。

空港で待ち構えてい運ちゃんと交渉を
して値段を決めてホテルまで行くのも
まぁアリなのですが、

大抵は高めの料金を払うことになる

と考えていてください。

・バリの物価が上がった
・空港使用にお金がかかる
・早朝割増の金額だ
・深夜割増の金額だ

 

と最もらしい理由で金額を提示して
くるのですが、完全にふっかけて
来ているので交渉していけば半額以下
にはなるのですが、とてもしつこい
です。

どこまでもついてきます。

空港のコンビニに入っても

出てくるまで入り口で待っている

という気合の入りっぷりです(笑)

そんな場合の対処法を教えます。

1:到着した後に出発フロアに移動

デンパサール空港の場合は上の階に
なりますので、看板などを確認して
出発ロビーのフロアを目指します。

出発ロビーに着いたら外に出て、

タクシーから人が降りるエリア

を探してください。

いわゆる車寄せです。

2:ブルーバードタクシーを探す

空港についてお客さんを降ろしている
タクシーの中から

ブルーバードタクシー

を探してください。

空になったブルーバードタクシーの
運ちゃんに声をかけて乗せてもらう
のですが、メータータクシーは空港内
で営業することを禁止されています。

真面目な運ちゃんには断られますが、

フランクな運ちゃんならOK

荷物と共に空港の外まで歩いて行って
ブルーバードタクシーを捕まえたり、
Grabというアプリで呼ぶのも良いの
ですが、ちょっと大変ですよね。

試してみる価値アリですよ。

まとめ

海外旅行で日本円を現地の通貨に両替
するのって、旅行中の

面倒くさいことランキングの上位

に喰いこんでくる事柄だと思います。

海外旅行で重視することってそれぞれ
皆さん違うと思うので、

両替する時間も惜しい

マネーバンクで日本で両替

時間かけてもお得に両替したい

セントラルクタかベモコーナー

 

で良いと思います。

バリ旅行、楽しんで下さいね。

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。