広告


船酔いしないためのコツ

 

前回のブログは、

 

酔い止めのお薬

 

のお話しだけで終わってしまいました。

 

↓酔い止めのお薬編はこちら
ケアンズの良く効く酔い止め薬はこれ!

 

なので、今回は

 

船酔いしないためのコツ

 

について、もう少し詳しく掘り下げて
いきましょう。

広告


朝ごはん

 

ホテルの朝ごはんがツアーに含まれて
いるパターンですと、

 

ビュッフェスタイル

 

の朝食にがほとんどだと思います。

 

ホテルの朝ごはん

ホテルの朝ごはん
 

いわゆる

 

朝から食べ放題

 

ですよね。

 

しかし、その後船に乗って海にお出掛け
の方は、その日だけはぐっとこらえて
腹7分目くらいにしておきましょう。

 

コーヒーや炭酸飲料なども控えた方が
無難です。

 

その分早めにホテルを出て、ターミナル
へ向かい、チェックインを済ませて、
乗船の列にサクッと並んでしまうのが
ベストです。

 

その方が、揺れないお席を確保する
事が出来ます。

広告


船で1番揺れない席を確保

 

お席は自由席となっておりますので、
早めにご乗船いただければ、どこでも
お好きな席に座れます。

 

意外と知られていないのですが、船には

 

揺れるお席・揺れないお席

 

が存在します。

 

揺れないお席

 

船の1番下の階の後ろ、更に言うと
真ん中のお席が1番揺れないです。

 

あるいは、2階後方デッキの1番後ろ
のお席も良いです。

 

船内の臭いで酔ってしまうお客様は、
後方デッキの方が新鮮な空気が吸える
ので、良いかも知れませんね。

 

まずは、荷物などを置いてお席を確保
しましょう。

 

揺れるお席

 

船は波に向かって走りますので、
1番前のお席が1番揺れます。

 

乗り物酔いしやすい方は、間違っても
1番前には座らないようにしましょう。

広告


暗示にかかる

 

船酔いの90%が精神的なモノが原因
と言われています。

 

酔うかも・・・

 

と思っていたら酔いますし、

 

絶対酔うわけがないっ

 

と念じていたら酔わないことが
多いです。

 

実際に、ダイビングのライセンスコース
を教えていた時の1人の生徒さんが

 

私、飛行機でも車でも
酔っちゃうんですぅ〜

 

と言っていた方だったのですが、

 

世界一効く酔い止めです

 

これで酔った人見たことない!

 

と言ってのど飴を渡したら、結構風が
強くて船が揺れた2日間のコース中、
1回も船酔いしませんでした(笑)

 

案外そんなモノなのかも知れませんね。

広告


寝てやり過ごす

 

お席を確保したら、船酔いが心配な方は

 

寝てしまう

 

のもかなり有効な手段です。

 

いまだかつて、寝ゲロしているお客様を
見たことないですし(笑)、爆睡して
いたお客様は、グリーン島に着いてから
のテンションの高さが他の方々とは
明らかに違いとても元気です。

 

アイマスクトラベルピロー(枕)など
もあると、寝やすいかも知れません。

 

アイマスク

寝る

トラベルピロー(枕)

トラベルピロー
 

ジェットスターの機内でこれらを貰った
お客様は、グレートバリアリーフや
グリーン島に向かう船の中でも使えます
ので、キープしておきましょうね。

 
船酔いしないためのコツ
 

の第2段をお送りしましたが、まだ

 

出港もしていない

 

ですね(笑)

 

船酔いが心配な方はどうぞ↓

ケアンズで船酔いしないためのコツ

船で1番揺れないお席ってどこ?

船酔いしたら体を冷やすのがベスト!

船酔いしてしまった時の対処法は?

 

船酔いして、苦しそうにしているお客様
を毎日見て、本当に気の毒に感じます。

 

せっかくのご旅行が、ツライ思い出に
ならないようにという気持ちで書いて
おりますので、もう少しお付き合い
下さいね。

 

船酔いなんかしないで、楽しい一日に
して下さい。

 

↓お客様のツイッターから生の声をっ!


 

海外旅行でSIM交換

 

日本で普段からお使いの携帯電話を
オーストラリアでの海外旅行中も
使いたい、という方は多いと思います。

 

・写真をSNSにアップしたい

・Googleマップがないと迷う

・友達や家族とはぐれたら困る

・ポケットWiFiレンタルは高い

・ローミングの請求額が怖い

・日本の家族・会社との緊急連絡

 

という方には、特にお勧めです。

 

SIMフリーかSIMロック解除済みの
スマホでしたら、自分でシム交換を
する事は、慣れてしまえば簡単なの
ですが、いかんせん英語での設定や
アクティベートが大きな壁
です。

 

そこで、英語だと分かりにくいSIM交換
を画像付きで分かりやすく解説した

 

1人で簡単SIM交換マニュアル

 

を作りました。

 

旅行・留学・ワーキングホリデーで
オーストラリアの空港に降り立った後、
5分もかからず携帯が繋がりますよ。

 

↓マニュアルのお求めはこちらから

オーストラリアでの格安SIM交換手順をお伝えします 英語だと分かりにくいSIM交換を画像付きで分かりやすく解説
 

オーストラリアのケアンズにご旅行予定
で、携帯電話に詳しくなく、

 

設定を全部やってもらいたい

 

という方は、当ブログを書いている
僕が直接お手伝いします。

 

↓詳しくはこちらをどうぞ

ケアンズでシムだけ交換全面サポート

 

ケアンズをブログで掘り下げる

 

僕は旅行先が決まると、空いてる時間を
見つけて、現地の方が書いているブログ
かなり読み込みます。

 

その方が旅行が一層楽しくなりますし、
お得情報なんかも多く拾えます。

 

ケアンズ在住歴の長い様々な方々が、
色々なケアンズを紹介しているブログを
読んで、より深いケアンズを楽しんで
下さい。

 

↓オーストラリアの人気ブログ

にほんブログ村

↑ブログのアクセスランキング

 

ケアンズリアルタイム情報

 

SNSでケアンズリアルタイム情報を
発信しています。

 

グリーン島に行こう@Twitter

グリーン島に行こう@Faceboo

グリーン島に行こう@Instagram

 

ケアンズ旅行を計画中や興味のある方は
フォロー・RT・いいね!・シェアで
広めて皆で楽しい旅行にして下さい。

 

グリーン島ブログ人気ランキング

シュノーケリングセットをレンタル!

船で船酔いしないためのコツを伝授

グリーン島のベストシーズンはいつ?

グリーン島のコインロッカー事情

ケアンズの週間天気予報はこちら

船で1番揺れないお席ってどこ?

お魚とサンゴが見れるビーチはココ!

シュノーケリングはどこでするの?

グリーン島に人喰いザメはいるの?

シュノーケリングお勧めプランを紹介

ケアンズイチ押し格安シムは?

広告


ボートシュノーケリングツアーが熱い

グリーン島のグラスボトムボート

行く前に知っておきたい7つの事

ケアンズの無料WiFi事情

 

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

 

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。