こんにちは。

今日もポンツーンで1人でポチポチと
ブログを書いている

です。皆さんお元気ですか?

先日のお休みの夜に

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村

の上位にランクインしている

オーストラリアのエリオットさん

に招待していただいて、

シャプカイナイトファイヤー

に初めて行ってきました。

ケアンズ在住19年にて初です(笑)

感想は、めっちゃ楽しかった!

ケアンズのナイトアクティビティでは
老若男女に人気のジャプカイナイト。

詳しく説明していきますね。

Advertisement

ジャプカイ

ケアンズから車で15分程の場所にある

ジャプカイ

Tjapukai

はオーストラリアの先住民族である
アボリジニのジャプカイ部族の文化を
伝える施設です。

先住民族とかアボリジニの部族の文化
と聞いていたので、良き古き時代の施設
だと勝手にイメージしていたのですが、
とても綺麗な建物だったのでビックリ。

ケアンズ・ジャプカイの施設

最近リニューアルされたそうです。

ケアンズ・ジャプカイの建物

先住民族の暮らしや文化などに興味が
ある方々や子供たちに日本では触れる
事の出来ない先住民の体験させたい
というご家族連れにはピッタリ。

特に夏休みの自由研究のテーマなど
良いのではないでしょうか。

ジャプカイナイト
のスケジュール

まずはざっくりとスケジュールを紹介。

19:00頃 チェックイン
19:15頃 ディナー
20:00頃 ディジュリドゥ
20:15頃 ファイヤーセレモニー
20:45頃 アボリジニダンス
21:15頃 記念撮影タイム

 

これは基本的なスケジュールらしく、

予告なく変更になる

事があるそうです。

オーシャンスピリットクルーズで行く
ミコマスケイのブログでも書いた様に
オーストラリアの時間におおらか感が
ジャプカイでも同じでちょっと嬉しい
自分がいました(笑)

上記のスケジュールを細かく説明して
いきますね。

チェックイン

チェックインはケアンズのどのツアー
でも同じように、ご予約のバウチャー
をチェックインカウンターで渡すだけ
ですね。

ここで日本語の案内&スケジュールを
貰えます。

ジャプカイの日本語案内

ここからウェルカムドリンクタイム。

グラスのシャンパンやソフトドリンク
ちょっとしたおつまみなども振舞われ、
先住民族アボリジニの絵画や作品など
を見ながらちょっとまったり。

先住民族アボリジニの絵画
先住民族アボリジニの作品

他のお客さんたちも続々と到着して
いよいよジャプカイナイト開幕です!

ジャプカイディナー

ウェルカムドリンクで喉が潤った後の
ディナータイムは嬉しかったですね。

しかも多くのケアンズローカルから

ジャプカイのご飯は美味しい

と聞いていたので楽しみにしてました。

内容はビュッフェスタイルの食べ放題。

・エミュー
・カンガルー
・ワニ

 

のお肉なども食べれて内容も充実。

もちろん他のお肉やお魚もあります。

僕はカンガルーミートが個人的に
すごく気になっていて、スーパーで買う
勇気がなかったので嬉しかった。

ジャプカイのカンガルー料理

低温調理で柔らかく、臭みなども無く
美味しかったのでおかわり3回もして
しまいました(笑)

スポーツ先進国のオーストラリアで
アスリートたちに人気のカンガルーは

Super Lean Meat

と呼ばれ赤身が多く高タンパク質で
低脂肪の肉として注目されています。

日本のボディビルダーたちが馬刺しを
食べるのと同じ感じでしょうか。

完全に話が逸れましたね(笑)

ちなみにこのディナータイムでは、

A$10で飲み放題

というナイスなオプションもあって
ここでビール飲んでいい感じになった頃
ディジュリドゥが聞こえてきました…

ディジュリドゥ

ディジュリドゥが始まるのが8時頃。

食事が終わり、デザートやフルーツを
楽しむくらいの時間にスタートします。

世界で一番古い木管楽器と言われている
ディジュリドゥは、ジャプカイ族の間で

イギイギ

と呼ばれ、とても不思議な音がします。

その拭き方がとても独特で、

鼻から吸ってそのまま口から吹く

という呼吸法で、息継ぎなしで拭き続け
る事が出来るディジュリドゥ奏者たち。

僕のお友達(日本人)もディジュリドゥ
を奏でる事が出来るのですが、彼が

飲酒運転で運悪く検問に
引っかかったとしても、
この呼吸法で吹くと
アルコールが検知されない

と言っていたのを思い出しながら
ディジュリドゥの不思議なサウンドに
聴き入っていました(笑)

この後にファイヤーセレモニーという
先住民族の火おこしの儀式へと場所を
移動していくのですが、この後半部分は
次のブログで紹介しますね。

↓ジャプカイナイトの続きはこちら

アボリジニのダンスが熱かった

Advertisement

ケアンズ旅行で困ること5選

帰りの船などでお客さまによく聞く、

ケアンズ旅行で困ったこと

を5つまとめてみました。

・おみやげ選び
・ケアンズの夜
・レートの良い両替所
・レストランの予約
・無料のWiFiは?

 

以上の5つについて解説します。

ケアンズの現場で聞いたことなので、
ご旅行の際の参考にしてみて下さいね。

おみやげ選び

これは迷いますよね。

僕もホリデーで日本に帰る前は必ず
おみやげ選びに頭を抱えて悩みます。

とはいえ、最近気付いたのですが、

日本には無いものが1番喜ばれる

ということが分かってきました。

なので、ケアンズのスーパーで日本に
無いものを買っていくのが安くて簡単
だと思います。

ケアンズのスーパーを徹底解剖したよ

↑ケアンズのスーパー丸わかりです。

ケアンズの夜

ケアンズの夜におすすめは?

というご質問も多いですね。

ケアンズの夜にカジノに行ったりとか
クラブに行ったりも良いのですが、
ケアンズからちょっと離れて

満天の星空を見に行く

のもかなりおすすめです。

昼間に感じたオーストラリアの自然の
すごさを夜もたっぷり満喫出来ます。

南半球でしか見る事のできない星座や
天の川と一緒に撮影がおすすめ。

えげつない星空と記念撮影できます

↑とりあえす画像を見てみて下さい。

ケアンズのレートの良い両替所

ケアンズのレートの良い両替所は、

・5万円以上で特別レート
・日本語で言葉の心配なし
・5万円以上でプレゼント

 

と3拍子そろったTOBEXがおすすめ。

プレゼントのもらい方などくわしくは

ケアンズおすすめ両替所ランキング

↑を参考にしてみてくださいね。

レストランの予約

レストランって予約するべき?

この質問もよく聞かれます。

レストランの予約を英語で電話でする
のは、英語に慣れてない方ですと
かなりハードルが高いですよね?

とはいえ、待たされるのはお時間が
もったいないので、

レストランは予約しといた方が良い

とハッキリ断言します。

無料で英語予約を代行してもらう方法

↑無料なら予約した方が良いですよね。

ケアンズの無料のWiFi

ケアンズの無料のWiFiは最近になって
やっと充実してきました。

・エスプラネード付近
・ショッピングセンター
・図書館
・クルーズ船の船内
・WiFiが使えるカフェ

 

とはいえ、本当にWiFiを使いたい時は
無料のWiFiが届かない場所だったり
するという話しをよく聞きます。

おすすめは世界で使えるシムを日本で
設定&アクティベートして、そのまま
ケアンズで使う方法。

世界で使えるシムが簡単すぎて神

↑1番安くネットが繋がる方法です

あるいはポケットWiFiレンタルなら
ネットでお申込みの方が安いですね。

海外パケット定額
グローバルWiFi

以上、ケアンズ旅行で困ること5選
をお届けしました。

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。

↓僕からのちょっとおすすめです

ケアンズで無料エコバッグを貰う方法

ケアンズで安い水中デジカメレンタル