こんにちは。

ダイビングインストラクターとして
グリーン島で18年以上働いている

ですが、やっとダイビングのお話し
をしようと思います(笑)

まずは体験ダイビングから詳しく
お伝えしていきますね。

Advertisement

体験ダイビング

グリーン島でのダイビングは

・体験ダイビング
・ファンダイビング

 

の2つに分かれ、ダイビングの
ライセンス(Cカード)を持っていない
お客様は、体験ダイビングにご参加
いただいております。

体験ダイビングの所要時間

まずは全体の流れをつかみましょう。

説明会(講習) 30分

体験ダイビングにご参加のお客様は
全員、説明会(講習)を聞いていただく
必要があります。

説明会では、30分程かけてダイビング
の際のテクニックや注意点を詳しく
お話ししていきます。

説明会の後にすぐダイビングに行く
というスケジュールのお客様は、
お洋服の下に水着を着た状態で、
お手洗いは先に済ませてから説明会
にお越し下さい。

準備 15分

お荷物をロッカーに預けて、
水着で集合していただいたら

ウェットスーツ

をお渡しします。

↓グリーン島のロッカーはスゴい!

グリーン島のロッカーについて

ウェットスーツを着たら、ダイビング
用の重りを腰に巻いて、ダイビング器材
を背負ったらいよいよプールへと
移動します。

このダイビング器材が結構重たいため、
ビビってしまうお客様が多いのですが、
水の中に入った瞬間、全く重さを
感じなくなりますので、ご安心下さい。

プールでの練習 15分

ダイビング器材をつけて水中での呼吸に
慣れる練習から始めて、ダイビング用の
マスクの中に水が入ってしまった時の
水の抜き方や耳抜きなどを練習します。

ここである程度慣れた状態になって
から、ダイビング用のボートに乗って
沖のダイブサイトへ移動します。

ダイブトリップ60分

なつかしの時間割です(笑)

ダイブサイトまで10分

ボートでダイブサイトまで10分かけて
移動し、ダイビングスタートなのですが
体験ダイビングのお客様は、水中に
潜って行くのに多少時間がかかる方が
多い ので、5~10分かけてチーム別
で水中に潜って行きます。

水中時間は30分

ウミガメと泳げる事も!

51

Photo by:greatadventures.com.au

実際の体験ダイビングの水中滞在時間は
30分前後ですが、あまりの面白さに

 

10分くらいに感じた!

と驚くお客様が多いです。

gbr-photo-199
グレートバリアリーフの水中世界

この30分の海の中の水中世界のお話し
は、また今度ゆっくり書きますね。

↓グリーン島を楽しんだ人たち

ケアンズを楽しんだ方々の体験談
もうちょっと読んでみたいたい人は、
こちらのサイトの1番下にのっている
クチコミを読んでみて下さいね。

帰ってくるのに10分

ダイブサイトでのダイビングや
シュノーケリングが終わり、お客様
とスタッフが全員無事にボートに戻った
事を確認した後、また10分程かけて
グリーン島のビーチまでボートで
戻りダイブショップにて器材を下ろして
終了・解散となります。

全部で約2時間ですね。

このダイブトリップを

・10:30
・13:00
・14:30

 

と3回行っているのですが、文章にして
みると色々な工程がたくさんある事に
改めて驚きました(笑)

グリーン島で体験ダイビングをやって
みたいなお考えているお客様は、予め
グリーン島に滞在するお時間を

5時間から7時間のプラン

にした方が良いかもしれませんね。

ダイビング以外にもグリーン島には
色々魅力的な所がありますので、
是非ゆっくりしていって下さい。

ご質問等ございましたら、コメント欄か
お問い合わせの方からご質問ください。

携帯・スマホの水没

グリーン島やグレイトバリアリーフに
行って、素晴らしい海やサンゴを見ると

写真を撮りたくなってくる

というのは誰もが思う事だと思います。

最近はスマホで撮った写真をすぐに

・インスタ
・ツイッター
・フェイスブック

 

などSNSに投稿する方が多いです。

シュノーケリングでの水中世界の写真
を撮るのもスマホで撮る方が圧倒的に
その後が楽ちんなので、必然的に…

のようなスマホ用防水ケースを買って
お越しになる方々がとても多い。

iPhoneなどの高価で大事なスマホ
を千円くらいの防水ケースに入れて
海にシュノーケリングをした結果…

 

というお客様が後を絶ちません…

シュノーケリングをしていて

気付いたらケースごと失くしてた

というパターンや、防水のスマホを
持ってそのまま持って海に入って、

水底に落として水圧で壊れた

というお客さまもいました。

もちろんスマホそのものの金額も
痛いですし、何よりもスマホには

お金で変えられない大切な情報

がたくさん詰まってますよね。

海外旅行中にスマホを失くして
しまうなんてケアンズ旅行中の

テンションが一気に下がる

ほどの悲しい事件だと思います。

個人的には、スマホ用防水ケース
はおすすめしたくないです。

リスクが高すぎます。

Advertisement

でも水中の写真を撮りたい!

それでも水中世界やビーチなどでも
写真をガンガン撮りたいですよね。

そんな方々におすすめしたいのが、
僕の後輩インストラクターが個人で
細々とやっている

水中カメラのレンタル

のサービスです。

詳しくはこちらのブログに書きました
ので、読んでもらうのが1番なのですが
ケアンズではぶっちぎりに安い料金で
サービスしており、利用した方々からも
メチャクチャ好評です。

もちろん日本語で対応のサービス。

僕としても応援したくなりますよね。

そこで、この僕のブログを通して予約
をていただいたお客様に限り、

通常料金より10%オフ

してくれる事になりました。

高価な携帯・スマホを危険にさらす事
なくグレートバリアリーフの水中世界
の写真を撮りたい方は、

僕のかわいい後輩を応援する

くらいの軽いお気持ちでご利用して
いただけると喜ぶと思います。

お気軽にお問い合わせください。

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。

↓僕からのちょっとおすすめです

無料でケアンズのレストラン予約?

ケアンズで最もお得な両替所は?旅行にして下さいね。