こんにちは。

お客様に聞かれる質問の一つとして

 

グリーン島は

グレートバリアリーフ

ではないんですか?

というのをよく耳にします。

世界遺産のグレートバリアリーフ
だと思って、グリーン島に来ては
みたけれど、

 

果たして自分は今

グレートバリアリーフ

に来ているのだろうか?

と不安になってしまう方は意外と多い
みたいですね。

その辺りを詳しくお伝えしきます!

Advertisement

内側と外側

オーストラリアのグリーン島は、

 

グレートバリアリーフ
に浮かぶ宝石の島

と呼ばれるくらいの場所ですので、
グレートバリアリーフの一部です。

ただし、グレートバリアリーフの中でも
グリーン島は内側に位置します。

前回のブログでもお伝えしたように、
グレートバリアリーフへ行くツアーの

アウターリーフクルーズ

で行く場所は、アウターリーフとも
呼ばれる場所で、

 

アウター(外側の)

リーフ(珊瑚礁)

に行くクルーズという意味になります。

簡単に言うと『外洋』ですね。

何が違うの?

やはり、グリーン島よりも1時間程
かけて更に沖に行きますので

・水の透明度
・魚の大きさや数の多さ
・サンゴの量や鮮やかさ

 

などは、断然アウターリーフの方が
良い事が多いです。

グリーン島が凄く綺麗な場所である事は
僕のブログでも時々紹介している

実際に来た方のツイッター画像

を見て頂ければ分かると思います

↓参考にこれらのブログをどうぞ

グリーン島に人喰いザメはいるの?

船で船酔いしないためのコツを伝授

やはり更に沖に出たの方が綺麗なのは

 

紛れもない事実

です。はい。

想像して頂けると分かりやすいと思う
のですが、例えば沖縄県の石垣島の
島の周りも凄く綺麗な海なのだけど、
船に乗って更に沖に行くと、また更に
綺麗な海を見ることが出来るというは
イメージ出来るかと思います。

Advertisement

どちらを選ぶ?

ケアンズへのご旅行の日程は、皆さん
それぞれ違うと思います。

海(グレートバリアリーフ)に行く日
としては1日しかないけれど、やっぱり

グリーン島とアウターリーフ

両方に行きたいという方は、前の回で
ご紹介した両方行けちゃうツアーが良い
と思います。

↓まだ読んでいない方はこちら

グリーン島から更に沖のリーフへ 

お泊りの方

グリーンアイランリゾートにご宿泊
のお客様は、最終日のチェックアウト後
グレートバリアリーフのクルーズに参加
する方が多いですね。

お泊りの方は、グリーン島をゆったりと
満喫する事が出来ますので、最終日に
グレートバリアリーフで締めるのは、
断然アリだと思います。

もちろんグリーン島でお過ごしの1日も
グレートバリアリーフで遊ぶ1日にも
どちらにも良い所・考慮する点があると
思いますので、その辺を更に掘り下げて
行きましょう。

それぞれの特徴

グリーン島に関しては、このブログで
散々お話ししてきましたので、過去の
ブログを読んで頂ければ分かると思う
のですが、ダイビングインストラクター
の視点からお話しすると

 

・魚の群れの数が多い
・ウミガメとの遭遇率が高い

のが、水中アクティビティでの特徴。

それ以外では、島なので船酔いが心配
な方には、

やっぱり陸地は嬉しい

と思いますし、グレートバリアリーフで
唯一の熱帯雨林も楽しめる島なので、
楽しみ方は多岐にわたります。

もっと詳しく知りたいかたは、この

グリーン島に行こう@ケアンズ

を時間をかけてじっくり読んで頂くのが
一番の近道だと思います。

ケアンズを楽しんだ方々の体験談
もうちょっと読んでみたいたい人は、
こちらのサイトの1番下にのっている
クチコミを読んでみて下さいね。

Advertisement

グレートバリアリーフ

ダイビングインストラクター目線での
お話しをさせて頂くと、お客様が一番
喜ばれるのお魚である

ナポレオンフィッシュ

を外す事は出来ませんね。

ポンツーンのナポレオンフィッシュ

通称ウォーリー(Wally)と呼ばれている
この魚は、かなり近くまで寄って来る
ので、ダイビングやシュノーケリング
をしているお客様と一緒に写真に入って
くれる事がよくあります。

↓僕がイチ押しのマスク&シュノーケル

野生の生き物なので、ごく稀に姿を
見せない日もあるのですが、僕の感覚
では、平均すると

95%くらい

は姿を見かけます。

ちょっと長くなり過ぎたので、この後の
ブログで更にグレートバリアリーフの
ツアーの特徴をお伝えしていきますね。

↓良かったらこちらもどうぞ

ポンツーンでの滞在時間や施設は?

ケアンズで素敵なディナーを

海外旅行の大きな楽しみの一つに

 

現地のレストラン
で何を食べるか?

を挙げる方々は多いです。

2つの世界遺産に囲まれた街ケアンズ
には、年間を通して多くの観光のお客様
世界各地からお越しになります。

オーストラリア国内の観光地としても
知名度の高いケアンズには、

人気のレストランも多い

ので迷ってしまいますよね。

ケアンズで人気のステーキレストラン

ネットやガイドブックなどを調べて
行ってみたいレストランを選んだら、
その後に気になるのが…

 

予約をした方が良いの?

という疑問だと思います。

このおすすめレストランのブログ
で書いたように、予約なしでお店に
訪れて、テーブルが満席で待たされて
しまう日本人の方々をよく見かけます。

そうなると食後のお土産を選ぶ時間や
次の日のツアーに影響が出てしまう
可能性もありますよね。

ご旅行中の貴重なお時間を無駄にしない
ためにも、ディナーの予約はしておく
のがスマートだと思います。

英語と電話が予約の壁?

しかしここで躊躇してしまうのが、

英語での予約

という立ちはだかる高い壁と

電話での英語

という更にハードルの高い予約方法。

そういった理由から、利用している
旅行会社のツアーガイドさんに予約を
お願いするという方法をとるお客様が
ほとんどだと思います。

ご予約料金は、どの旅行会社さんでも

ご予約料1000円

が相場となっています。

ちょっと高いですよね?

500円でレストランを予約する

ロコタビ(トラベロコ)という
ケアンズ在住のローカルが海外旅行の
お手伝いをするサービスが便利です。

このロコタビ(トラベロコ)で僕が
ケアンズのレストランのご予約を

500円

の破格でさせていただきます。

・レストラン名
・お日にち
・お時間
・人数
・お名前

 

だけお伝えいただければOK。

ケアンズのどのレストランでもご予約
をお取りします。

興味のある方々は、

ロコタビ(トラベロコ)に無料登録

をして↓を参考にしてみてください。

ケアンズのレストランを英語で予約

無料でステーキレストランを予約

レストランによっては、

10%割引きクーポンをケアンズで

入手する方法も一緒にお伝えします
ので、無料で予約ができてラッキー
と喜んでいただけることが多いです。

ケアンズに着いてからの直前予約
出来る限り対応しています。

かしこく予約料金を少額におさえて
素敵なディナーを楽しんで下さいね。

↓僕からのちょっとおすすめです

ケアンズのおすすめツアーはこれ

ケアンズおすすめ両替所ランキング

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。