広告


シュノーケリングビーチ(桟橋ビーチ)

 

桟橋ビーチ

 

 

もう一つのシュノーケリングエリアは
桟橋がある方のビーチなのですが、
風向きによっては波やうねりが入って
くる事があるため、

 

中級者から上級者向けのビーチ

 

となります。

 

もちろん

 

風のない穏やかなコンディション

 

の日には、初心者の方でも安全に
シュノーケリング出来ますので、
初めての方もご安心ください。

 

ライフガードはいません

 

2016年からライフガード無し
になりました


 

桟橋から先端に向かって右側のエリア
には、グリーン島への大型クルーズ船が
頻繁に行ったり来たりしていますので、
大変危険です。

 

桟橋右側に大型クルーズ船

 

右側には行かないように充分注意して
シュノーケリングしてくださいね。

広告



桟橋の下にお魚がたくさん群れている事
が多いのですが、桟橋の下でのんびりと
シュノーケリングを楽しんでいると、
気付かない内に大型クルーズ船が入って
くる側に流されていて、危険な目にあう
お客様が過去にいた事があったため、
桟橋の下に入ってシュノーケリングを
するのは、禁止されています。

 

桟橋の近くから桟橋の下に群れる大きな
魚たちの群れを眺めるのは大丈夫なの
ですが、桟橋の下は日陰になっている
のでシュノーケリング中に

 

少し暗くなったな

 

と感じたら、水面から顔を上げてご自分
の位置を確認してください。

広告


見れる海の生き物たち

 

桟橋途中から先端にかけてがお勧めの
シュノーケリングスポットで、色々な
魚たちを見る事が出来ます。

 

桟橋ビーチの沖からの画像

画像引用元

 

ディズニー映画のファインディングニモ
のモデルになった
クマノミたちや
世界で一番大きな二枚貝である
オオシャコガイを見る事が出来ます。

 

是非見つけて下さいね。

 

↓お客様のツイッターから生の声をっ!

サンゴとお魚に関しては、初心者用の
ビーチよりも桟橋ビーチの方が、
断然たくさん見る事が出来ます。

 

もちろんこちらのビーチでも、沖の方
まで長い時間かけてシュノーケリングで
散策すると色々な水中生物を見る事が
出来ます。

 

楽ちんにストレスのない状態でたくさん
のサンゴとお魚を会いたいという方は、

 

ライフジャケットかウェットスーツ

 

がお勧めですね。

広告



島のビーチからのシュノーケリングは、
潮がある程度満ちている時がお勧めの
時間帯になります。

 

グリーン島のビーチは遠浅なので、
干潮時の潮が引いている時は物凄く
浅くなってしまう日もあります。

 

そのような時はお魚たちも沖の方に
行ってしまいシュノーケリングが
難しくなってしまう事もありますので、
ボートで沖のダイビングスポットへ行く

 

ボートシュノーケリングツアー

 

が良いかもしれません。

 

ボートシュノーケリングツアーはココ!


 

次回は、

『ボートシュノーケリングツアー』

についてお話しします。

 

想い出に残るシュノーケリングに
して下さいね。

 

これであなたもシュノーケラー!↓

シュノーケリング初心者の練習法

レンタル直後に必ずやって頂きたい事

マスクの正しい付け方と曇り止め

スノーケリングで一番コツのいる部分

シュノーケルに水が入った時の対処法

初心者の練習にベストな場所は?

足ヒレを借りる際の注意点は?

フィンキックの失敗例から学ぼう!

正しい足ヒレ(フィン)の使い方とは?

シュノーケリングお勧めプランを紹介

ライフジャケットの料金とお得裏情報

ライフジャケットの使い方とコツ

シュノーケリングはどこでするの?

中級者~上級者向けのビーチはどこ?

 

海外旅行でSIM交換

 

日本で普段からお使いの携帯電話を
オーストラリアでの海外旅行中も
使いたい、という方は多いと思います。

 

・写真をSNSにアップしたい

・Googleマップがないと迷う

・友達や家族とはぐれたら困る

・ポケットWiFiレンタルは高い

・ローミングの請求額が怖い

・日本の家族・会社との緊急連絡

 

という方には、特にお勧めです。

 

SIMフリーかSIMロック解除済みの
スマホでしたら、自分でシム交換を
する事は、慣れてしまえば簡単なの
ですが、いかんせん英語での設定や
アクティベートが大きな壁
です。

 

そこで、英語だと分かりにくいSIM交換
を画像付きで分かりやすく解説した

 

1人で簡単SIM交換マニュアル

 

を作りました。

 

旅行・留学・ワーキングホリデーで
オーストラリアの空港に降り立った後、
5分もかからず携帯が繋がりますよ。

 

↓マニュアルのお求めはこちらから

オーストラリアでの格安SIM交換手順をお伝えします 英語だと分かりにくいSIM交換を画像付きで分かりやすく解説
 

オーストラリアのケアンズにご旅行予定
で、携帯電話に詳しくなく、

 

設定を全部やってもらいたい

 

という方は、当ブログを書いている
僕が直接お手伝いします。

 

↓詳しくはこちらをどうぞ

ケアンズでシムだけ交換全面サポート

 

ケアンズをブログで掘り下げる

 

僕は旅行先が決まると、空いてる時間を
見つけて、現地の方が書いているブログ
かなり読み込みます。

 

その方が旅行が一層楽しくなりますし、
お得情報なんかも多く拾えます。

 

ケアンズ在住歴の長い様々な方々が、
色々なケアンズを紹介しているブログを
読んで、より深いケアンズを楽しんで
下さい。

 

↓オーストラリアの人気ブログ

にほんブログ村

↑ブログのアクセスランキング

 

ケアンズリアルタイム情報

 

SNSでケアンズリアルタイム情報を
発信しています。

 

グリーン島に行こう@Twitter

グリーン島に行こう@Faceboo

グリーン島に行こう@Instagram

 

ケアンズ旅行を計画中や興味のある方は
フォロー・RT・いいね!・シェアで
広めて皆で楽しい旅行にして下さい。

 

グリーン島ブログ人気ランキング

シュノーケリングセットをレンタル!

船で船酔いしないためのコツを伝授

グリーン島のベストシーズンはいつ?

グリーン島のコインロッカー事情

ケアンズの週間天気予報はこちら

船で1番揺れないお席ってどこ?

お魚とサンゴが見れるビーチはココ!

シュノーケリングはどこでするの?

グリーン島に人喰いザメはいるの?

シュノーケリングお勧めプランを紹介

ケアンズイチ押し格安シムは?

広告


ボートシュノーケリングツアーが熱い

グリーン島のグラスボトムボート

行く前に知っておきたい7つの事

ケアンズの無料WiFi事情

 

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

 

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。