広告


グリーン島のウミガメ

 

グリーン島にお越しいただくお客様は、グラスボトムボートやシュノーケリング
ダイビングやシーウォーカーなど、様々なアクティビティで世界遺産である
グレートバリアリーフに住む水中の生き物をご覧になる事が出来ます。

 

どのアクティビティも、たくさんの種類の水中生物をご覧になれるのですが、
その中でも1番人気の生き物と言えばやっぱり

 

ウミガメ

 

ですよね。

458
 

ウミガメを見て、テンションが上がらないお客様は、見た事がないです(笑)

 

グリーン島周辺で見る事の出来るウミガメは、

 

・アオウミガメ
・タイマイ
・アカウミガメ

 

の3種類がほとんどです。

 

これら絶滅危惧種のウミガメ達を詳しくお話ししていきましょう。

 

★楽天のタイムセールは18時から!
送料無料の楽天市場が熱い

 

アオウミガメ


 

グリーン島で見る事が出来るウミガメで、1番多いのが

 

アオウミガメ

 

で、英語では

 

Green Turtle

 

です。

 

信号は緑色なのに「青信号」と言うのと一緒ですね。

 

聞いた所によると、血が緑色なのでGreen Turtleとなったそうです。

 

さすがに血を流しているシーンは見た事がないので、僕は確認した事がないの
ですが、先住民にアボリジニの人達は、普通に今でも獲って食べています。

 

絶滅危惧種と世界的に騒がれているアオウミガメを獲っても良いという許可が
先住民の人達だけに与えられているのですが、オーストラリア政府が決めている
事なので何とも言えませんが、疑問に思ってしまう部分でもあります。

 

グリーン島周辺にいるウミガメの中でも1番綺麗好きなのでしょうか、甲羅を
綺麗にして優雅に泳いでいる個体が多い気がします。

gbr-photo-072
 

爬虫類なので水面に呼吸をしに上がってくるのですが、グリーン島の桟橋からや
ダイビングのボートで沖のポイントに行く途中に、水面で息継ぎをしているカメ
をよく見かけます。

 

昼間の活動している時間帯は、約20分ごとに呼吸をしに水面に上がってくる為
グリーン島のビーチでは、浅い所に多くのアオウミガメがいる事が多いです。

gbr-photo-042
 

夜の寝ている時間帯は、体内の酸素消費量を少なく出来るようで、約2時間ごと
に水面に上がって来て呼吸するとされていましたが、最近の新しい研究の

 

バイオロギング

 

により、10時間程潜っていられる個体がいる事が証明されており、まだまだ
人知の及ばない生き物であります。

 

そんな難しい事はさておき、アオウミガメに水中でバッタリ会うとまず

 

カワイイ

 

の一言につきます。

広告



グレートバリアリーフは、海洋公園ですし。グリーン島は魚釣りなどは禁止され
ているエリアなので、アオウミガメも人間を見てもさほど驚きません。

 

さすがに近づいていくと逃げていきますが、逃げるというよりゆっくり移動する
という位のスピードで離れていきます。

 

かなり多くのお客様が、

 

ウミガメ見れると幸せになれるって聞きました


 

という都市伝説を信じてグリーン島にいらっしゃいます。

 

同じ事を言うお客様が多いので、敢えてツッコまないようにしていますし、もし
本当ならば、毎日のようにウミガメをみている僕らは相当ラッキーです。

 

きっと幸せになれるアオウミガメ


 

皆さんも是非見つけてみて下さい。

F911
 

アオウミガメが見れるビーチはこちら

 

海外旅行でSIM交換

 

日本で普段からお使いの携帯電話を
オーストラリアでの海外旅行中も
使いたい、という方は多いと思います。

 

・写真をSNSにアップしたい

・Googleマップがないと迷う

・友達や家族とはぐれたら困る

・ポケットWiFiレンタルは高い

・ローミングの請求額が怖い

・日本の家族・会社との緊急連絡

 

という方には、特にお勧めです。

 

しかも、このSIM交換でかかる費用が
国際ローミングやWiFiレンタルと比較
するとびっくりする程安いです。

 

 

1日のデータ使用量が500MB

オーストラリア国内通話無料

SMS(ショートメッセージ)無料

 

 

5日間でA$10(900円くらい)です。

 

↓詳しくはこちらをどうぞ

スマホが1日200円以下で使える?

 

オプタスという日本で言うソフトバンク
クラスの電話会社の

 

My Prepaid Daily Plus

 

というプランがイチ押しです。

 

↓まだ読んでいない方はこちら

オプタスがお勧めなその理由とは?

 

SIMフリーかSIMロック解除済みの
スマホでしたら、自分でシム交換を
する事は、慣れてしまえば簡単なの
ですが、いかんせん英語での設定や
アクティベートが大きな壁
です。

 

そこで、英語だと分かりにくいSIM交換
を画像付きで分かりやすく解説した

 

1人で簡単SIM交換マニュアル

 

を作りました。

 

旅行・留学・ワーキングホリデーで
オーストラリアの空港に降り立った後、
5分もかからず携帯が繋がりますよ。

 

↓マニュアルのお求めはこちらから

オーストラリアでの格安SIM交換手順をお伝えします 英語だと分かりにくいSIM交換を画像付きで分かりやすく解説
↑お値段500円です

 

オーストラリアのケアンズにご旅行予定
で、携帯電話に詳しくなく、

 

設定を全部やってもらいたい

 

という方は、当ブログを書いている
僕が直接お手伝いします。

 

↓詳しくはこちらをどうぞ

ケアンズでシムだけ交換全面サポート

 

ケアンズをブログで掘り下げる

 

僕は旅行先が決まると、空いてる時間を
見つけて、現地の方が書いているブログ
かなり読み込みます。

 

その方が旅行が一層楽しくなりますし、
お得情報なんかも多く拾えます。

 

オーストラリア在住歴の長い方々が、
色々なオーストラリアを紹介している
ブログをじっくり読んで、より深く
ケアンズを楽しんで下さい。

 

↓オーストラリアの人気ブログ

にほんブログ村
↑ブログのアクセスランキング

 

ケアンズリアルタイム情報

 

SNSでケアンズリアルタイム情報を
発信しています。

 

グリーン島に行こう@Twitter

グリーン島に行こう@Facebook

グリーン島に行こう@Instagram

 

ケアンズ旅行を計画中や興味のある方は
フォロー・RT・いいね!・シェアで
広めて皆で楽しい旅行にして下さい。

 

また、お問い合わせ頂いた方には
更に突っ込んだお得情報を提供させて
頂いております。

 

ご興味ある方はご連絡ください。

 

グリーン島ブログ人気ランキング

シュノーケリングセットをレンタル!

船で船酔いしないためのコツを伝授

グリーン島のベストシーズンはいつ?

グリーン島のコインロッカー事情

ケアンズの週間天気予報はこちら

船で1番揺れないお席ってどこ?

お魚とサンゴが見れるビーチはココ!

シュノーケリングはどこでするの?

グリーン島に人喰いザメはいるの?

シュノーケリングお勧めプランを紹介

ケアンズイチ押し格安SIMは?

広告


ボートシュノーケリングツアーが熱い

グリーン島のグラスボトムボート

行く前に知っておきたい7つの事

ケアンズの無料WiFi事情

 

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

 

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。