こんにちは。

このブログのタイトルは、

グリーン島に行こう@ケアンズ

なのですが、ケアンズ在住のローカルの
方々や、他のオーストラリアの都市や
地域などにお住いの方々も、普通に
グリーン島に遊びにいらっしゃいます。

その為、オーストラリアの他の都市に
お住いの方々からのお問い合わせも
結構多いです。

そんなオーストラリアにお住いの

・留学中の学生さん
・ワーキングホリデーの方々
・永住権保持者の方々
・駐在されている方々
・国際結婚されている方々

 

に向けての内容も書いていこうと思い
第一弾として、

日本に一時帰国

について書きたいと思います。

参考にしてくれたら嬉しいです。

Advertisement

日本に一時帰国

上記の方々が、日本に一時帰国される際

携帯電話(スマホ)

をどんな感じでお使いになっているのか
どんなタイプのSIMが使えるのかなどを
自分なりに色々調べ、実際に日本への
3週間のホリデーで帰った際に使って
みた所、とっても便利で快適でした。

そこで自分が、

・使ってみて感じた事
・値段比較
・細かい設定
・データ残量のチェック方法
・失敗談

 

などを、今後また日本に一時帰国の際に
思い出すための記録として、このブログ
を書いていこうと思います。

逆に、日本からオーストラリアに行く
という方で、現地で携帯(スマホ)を
使いたいという方は、以下のブログ記事
がおススメです。

↓まだ読んでない方はこちら

ケアンズイチ押し格安シムは?

ケアンズの無料WiFi事情

ケアンズのポケットWiFiレンタル比較

3週間で1GB

今回の僕のホリデーで日本に滞在した
のは、3週間という期間でした。

そして携帯電話をどのくらいの頻度で
使うかというのは、人それぞれ個人差
があると思います。

僕が普段ケアンズで利用しているのは
オーストラリア国内では、最大の

テルストラ(Telstra )

のラインを使うことが出来る

telechoice

を利用しています。

1ヵ月$25のプランで

・通話料無料
・データ通信使用量20GB

 

という充実ぶりです。

普段海でダイビングインストラクターの
仕事している僕は、携帯電話を使う頻度
はかなり少ない方ですし、元々それ程
依存していないタイプなので、1ヵ月で
データを20GB使い切りません(笑)

8月17日にチェックしました

telechoiceのデータ残量画面

21日締めなのにまだこんなに(笑)

そんな僕が選んだプランなので、

30日で1GB

を選ぶ事の出来る、IIJmioの

 

Japan Travel SIM

を選び、使ってみました。

Japan Travel SIM

実家ではWi-Fiが使えましたし、日本に
滞在する日数も20日間でしたので、
普段1GBを1ヶ月で使いきれない
僕には充分だと予想しての決定でした。

IIJmioのサイトには1GBで使える
データ容量の目安が載っていました。

I1GBのデータ量の目安

最終日に成田空港でデータ残量チェック
をしたら600MBも残ってましたので、
半分も使わなかったですね(笑)

Japan Travel SIMデータ残量画面

基本的に連絡手段としては、

・LINEのトーク
・LINE通話
・e-mail

 

を使い、グーグルマップやネット検索も
結構使った気がするのですが、余裕の
データ量でした(僕には 笑)

海外旅行中にグーグルマップが使えると
本当に便利で助かります。

最強の時短グッズですね!

始めていく場所で土地勘のない状態での
グーグルマップは神ですよ。

地図とか開く必要ゼロになります。

しかも他の会社のSIMと比較して

圧倒的に値段が安い

という点が最終決定の決め手になった
のは、言うまでもありません。

このブログの趣旨である

 

安くてお得な情報を
皆さんにお届けする

ための日本一時帰国版第1弾としては、
圧倒的にアリな話しだと思います。

↓このSIMですね

他社のプリペイドSIMはデータ量2GB
からが多く、四千円以上する商品ばかり
だった為、かなりお得でした。
(2017年8月現在)

空港のコンビニ

僕は楽天で購入し、実家に送っておいた
のですが、成田第3空港に着いてすぐの

ローソン(Lawson)

に普通に売っていました(笑)

成田第三空港のLawson
IIJmioのSIM 1GB
IIJmioのSIM 2GB

他のSIMも売られていましたが、
IIJmioがダントツで安かったです。
(アマゾンの方が安かったですが…)

他社のシムその1
他社のシムその2

この中でも1GBを選べるのは

 

IIJmio
JAPAN TRAVEL SIM

だけでしたので、滞在期間が短い方には
やっぱりおすすめです。

空港のコンビニでこの値段で買えるなら
日本に着いてすぐ、リムジンバスや電車
の時間などの理由で、

 

15分以上空港で
待つ必要がある方

ならば、空港の無料のWiFiで簡単に
繋げてしまい、その場で利用開始する
事が出来ますね。

《注意点》

空港のコンビニなので、常に在庫が
あるかどうかは分かりません。

確実に、お得にシムを手に入れたい方は
日本に帰国する前にネットで購入して
実家や空港近くのホテルなどに送って
おくのがベストでしょう。

空港や駅なら公衆電話もありますしね。

ちょっと長くなりましたので、次回は

・設定方法
・データ残量の見方

 

のお話しをしたいと思います。

↓続きはこちらからどうぞ!

一時帰国でおすすめなシムの使い方

Advertisement

オーストラリア在住者におすすめ

今回のブログはケアンズのローカル、
さらにはオーストラリア在住の方々に
お得な情報をシェアしてみました。

ここでもう一つ、おすすめ情報を加えて
ご紹介したいと思います。

オーストラリア在住の方々がホリデー
で行く場所は、オーストラリア国内や
ニュージーランド、バリなどの近場の国
がメジャーだと思うのですが、

日本に一時帰国のホリデー

というのが、やっぱり一番人気である
ことは間違いないと思います。

日本にいる家族やお友達に会ったり、
美味しい日本食を食べたりと魅力的な
イベントが盛りだくさんのJAPAN。

そこで気になるのが、普段稼いでいる

 

オーストラリアドルを
日本円に換えるには、
どれが1番お得なの?

という素朴な疑問。

結論から先に言うと、1番のおすすめは

トランスファーワイズ

での海外送金です。

両替ではなくて送金です。

海外送金というと銀行で手数料などを
取られ、しかもレートが悪いことや
時間や手間がかかるというイメージが
強いという方々が多いと思います。

先ほど紹介したトランスファーワイズ
というサービスは、今までの海外送金
の常識を完全に覆しました(笑)

日本円をオーストラリアドルに!

↑詳しくはこちらに書きましたので、
参考にしていただけると嬉しいです。

オーストラリアと比べると、日本では

クオリティの高いものが安く買える

という素晴らしいシーンがたくさんある
のは、紛れもない事実です。

オーストラリアドルを賢く日本円にして
お買い物を楽しんで下さいね。

↓僕からのちょっとおすすめです

オーストラリアでヤセるにはこれ!

シドニーおすすめ両替所ランキング

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。