こんにちは。

いきなりですが…

【追記・最新情報です】

過去に多くの格安シム交換のブログ記事
を書いてきましたが、それらの情報は
もう古くなってしまいました。

もちろんオプタスのシムも使える情報
で金額的には1番安いシムであり、

Optus Prepaid Epic Data
(5日間データ量5GBで$10)

が今でもおススメではあるのですが、
設定が英語だったり、ケアンズに着いて
すぐに空港の売店では手に入らなく
なってしまいました。

ケアンズに着いてからオプタスの
格安シムを購入する場合は、

ケアンズセントラルのショップ

まで行かないと買えない現状です。

ケアンズセントラルのオプタス
ケアンズセントラルにある
オプタスショップの営業時間
月曜日 9時00分~17時30分
火曜日 9時00分~17時30分
水曜日 9時00分~17時30分
木曜日 9時00分~21時00分
金曜日 9時00分~17時30分
土曜日 9時00分~17時30分
日曜日 10時30分~16時00分

 

とはいえ、シムの進化というのは、
かなりのスピードで進んでいます。

今や日本でシムを買って設定をし、
日本で使えて他の国でもそのまま
使えるシム
があります。

ちなみに僕がおすすめするシムは、

・オーストラリア
・ネパール
・ミャンマー
・シンガポール
・インド
・ラオス
・香港
・フィリピン
・マレーシア
・台湾
・韓国
・カンボジア
・カタール
・インドネシア
・スリランカ
・マカオ
・日本
・中国
・ブルネイ
・ベトナム

 

の20ヵ国で使える優れモノ

使い方などのくわしいことは、

ケアンズ旅行におすすめなシム

↑を参考にして頂けたら嬉しいです。

↓すぐにでも欲しい方はこちらから

—–ここからが元々の記事です —–

引き続き、ケアンズで格安シムを使う
方法を細かくお伝えしております。

まだ読んでない方はこちらから!

今回はAPNの設定についてです。

難しく考えず気軽に読んでくださいね。

【追記】

僕がこのブログでイチ押ししている
オプタスの格安シムから、更にお得な
新しいプランである

Optus Prepaid Epic Data

がリリースされました。

名前は英語でよく分からないと思うので
サクッとスルーしましょう(笑)

気になる内容は、

5日間データ量5GBで$10
(1日データ量1GB)

 

と過去のブログで僕が紹介していた

1日データ量500МB

と比べてデータ量が2倍に!

お値段は変わらず$10なのですが、
嬉しいニュースなので報告です(笑)

Advertisement

APNとは?

APNなんて言葉を聞くと、もう訳が
分からなくなってしまい、逃げだし
たくなる方も多い
と思います。

僕もそうでした(笑)

そんな方々にAPNをぐっと近付けて
みせましょう。

APNとは、

A アクセス
P ポイント
N ネーム

 

という意味で、簡単に言うと

スマホを繋げる場所の名前

って事です。

こういう事です

 

な~んだって感じですよね(笑)

しかも最近のスマホは、優れもので
自動的にキャリアを設定し、勝手に
APNに繋いでくれます。

特にiPhoneがその辺は強いです。

僕は、サイズ感とコスパの良さという
理由から、iPhone SEを愛用している
のですが、試しにオプタスの格安SIM
を入れてアクティベートしてみた時に
勝手にキャリアを変更して、APNに
繋いでくれました。

新しい機種なら更に問題ナシです。

事前に色々調べていた僕としては、
APNの設定を自分でやろうと思って
鼻息を荒くしていましたので、

ほんの少しガッカリ

してしまいましたが(笑)

今使っているプランは?

ちなみに、現在僕はオーストラリア
国内では、最大のキャリアである

テルストラ(Telstra )

の系列のMVNOである

telechoice

を利用しています。

1ヵ月$19のプランで

・通話料$500(海外も含む)
・データ通信使用量 2GB

 

という充実ぶりです。

普段、海で仕事をしている僕には
充分過ぎるプランなのと、かなり
の格安さ
が気に入っています。

これからオーストラリアに

・ワーキングホリデー
・短期留学(1ヶ月以上)
・長期留学
・長期の観光(1ヶ月以上)

 

で来る予定の方には、おすすめですよ。

Telstraの回線なので、ファームなど
でも1番繋がりやすいですしね。

サラッと『MVNO』という単語での
説明しましたが、初めて聞いた方や
何度か見かけた事があるけど

 

MVNOって何?

という方に簡単に説明します。

↓グリーン島を楽しんだ人たち

ケアンズを楽しんだ方々の体験談
もうちょっと読んでみたいたい人は、
こちらのサイトの1番下にのっている
クチコミを読んでみて下さいね。

MVNOとは

MVNOとは、キャリア(電話会社)から
通信インフラを借りてサービスをして
いる格安SIMの会社の事です。

超簡単に説明すると

ドコモの回線を使って
安い料金設定で使える
プランを打ち出している

 

などの会社の事ですね。

このケアンズ旅行をきっかけに

・スマホのシムフリーに成功
・ケアンズで格安シム交換成功
・日本で格安シムプランに変更

 

となれば、この先長い目で見ると

もう1回ケアンズに旅行に行く

事ぐらいは余裕で出来るくらいの
大きな節約になる事間違いナシです。

個人的にはLINEモバイルがおすすめ
なのですが、その事もいつがブログに
書きたいですね。

LINEモバイル

APNの設定

iPhoneではない、アンドロイドスマホ
や格安SIMフリー携帯をお使いの方も
手動でAPNの設定は可能です!

と、ここでハッキリ断言してしまうと
実際にオーストラリアに来てから、
格安SIMを購入し、使おうとしたけど

 

使えなかった(怒)

というケースもあり得るかもです。
(実際に聞いた事はないですが…)

しかしそこには、どうしても英語と
いう言葉の壁
が立ちはだかりますね。

ご自分がお使いのキャリアの

お客様サポート

で確認後、現地のサポートを受けて、
自分のスマホをオーストラリアで
使えるようにするのが、ベストな選択
だと思います。

実は、日本の格安SIM市場においても
このAPN設定が敷居が高くてネックに
なっていると言われています。

しかも、オーストラリアで格安SIM
を使うには、

・SIMを買う
・SIMの会社のウェブを開く
・アクティベートする
・APN設定をする
・不具合があったら問い合わせ

 

全部英語でこなさなければならない
という事になります。

日本語でもややこしい話しなのに
それが英語でとなるとハードルは
更に上がります
よね。

そこで、ケアンズに着いたその日に
SIM交換を希望する方々にSIMの購入
からアクティベートまでの

日本語マニュアル(画像付き)

にしてみました。

このブログを読んでいただいた多くの
方々に喜んでもらっています。

良かったら試してみてくださいね。

Advertisement

海外旅行で自分のスマホを使いたい

海外旅行で困ることの一つとして、

スマホが圏外になってしまう

というのっぴきならない事実。

そこで海外でスマホを使うとなると、

・無料のWiFiに頼る
・ポケットWiFiレンタル
・シムを交換する

 

の3つぐらいに分かれます。

ちょっと前までは、無料のWiFi頼り
のお客さまが多かったのですが、

ポケットWiFiをレンタルしてくる

方々が今は多くなってきました。

とはいえ、お値段を聞くと大体皆さん

6000円~8000円

くらいのレンタル料金をお支払いして
ケアンズにやってきます。

もちろんポケットWiFiレンタルは、

1番便利なのですがちょっと高い

と皆さん同じことを口にします。

海外旅行が大好きな方なら尚更ですね。

僕が個人的におすすめなのは、

1:ショップでシムロック解除
2:世界で使えるシムを購入
3:日本で設定して普通に使う

 

というシンプルな方法。

シムロック解除はドコモやソフトバンク
などお使いの会社のショップで簡単に
やってくれます(料金3000円)

世界で使えるシムの料金は、

1380円で4GBを8日間

とかなりリーズナブルに使えます。

世界で使えるシムが簡単すぎて神

↑良かったら参考にしてみて下さい。

シムロック解除済みのシムフリーの
スマホにしてしまえば、次の海外旅行
はかなりお安くなりますよね。

試してみるとお得感が分かりますよ。

ちなみにポケットWiFiレンタルなら
ネットでお申込みの方が安いですね。

海外パケット定額
グローバルWiFi

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

↓僕からのちょっとおすすめです

ケアンズおすすめ両替所ランキング

ケアンズで最高の星空と撮影しよう

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。