広告



このブログは2018年4月1日に
加筆・追記し編集しました。

より新しい情報をどうぞ

ケアンズに旅行にお越し頂く予定で、
グリーン島のツアーに参加するお客様
の中には、事前にネットで色々調べて
情報収集をされてから来る方も多い
と思います。

 

このグリーン島に行こう@ケアンズ

 

安くてお得な情報

 

をお届けする事をモットーに少しずつ
書いておりますので、ご旅行の参考に
して頂けると嬉しいです。

 

沢山ブログを書いていますが、今回は

 

グリーン島に行く前に
知っておきたい事7選

 

という感じでまとめてみました。

 

4部作になっておりますので、
どうぞお楽しみください。

 

↓まだ読んでいない方はこちら

マイマスクを持っていくとお得!

お得なアクティビティトップ3

穴場のロッカーでどこなの?

ウミガメを確実に見る方法とは?

 

知っておきたい7つの事

 

『知っておきたい事7選』の4つ目。

 

グリーン島での追加のアクティビティで
誰もが気になるお値段についてのお話し
をしていきたいと思います。

 

知っておきたい事7選の中盤戦スタート
ですね。

 

値段が安いアクティビティ
ランキングトップ3

 

グリーン島にお越しのお客様で、
チケットに含まれている以外の

 

追加のアクテビティ

 

をご予約のお客様や、グリーン島に行く
船内や着いてからお申込みされる方は、
毎日たくさんいらっしゃいます。

 

グリーン島でご参加可能なアクテビティ
の種類をザッと紹介すると

 

 

・体験ダイビング

・ダイビング(要ライセンス)

・ボートシュノーケリングツアー

・シーウォーカー

・ヘリコプター遊覧飛行

・マリンランド(ワニ園)

・パラセイリング

 

 

などがメジャークラスです。
(他にもありますが省略します)

 

これらのアクティビティのお値段は、
もちろんバラバラでご料金の幅は

 

1番安い$20~1番高い$269

2019年3月末まで)

 

までかなりの開きがあります。

 

ちなみに1番高い追加のアクテビティは

 

ヘリコプター遊覧飛行(15分)

 

$269です。このブログを書くまで
知りませんでした(笑)

 

でも調べてみたら、

 

東京で15分ヘリコプター

 

に乗ると2万円位するんですね。

 

このように追加のアクテビティの
お値段にバラつきがある中で

 

安くて人気のトップ3

 

を紹介したいと思います。

 

皆さん気になるところだと思うので
参考にしてみて下さいね。

広告


1位 マリンランド

 

日本人のお客様からすると名前だけ
聞いてもよく分からないですよね(笑)

 

正式名はマリンランドメラネシアで
通称『ワニ園』です。

 

↓ワニの看板が目印です

img_3398%e3%80%80h
ただワニが見れるだけではなくて、
アボリジニ(オーストラリアの先住民)
の木彫りの彫刻やグリーン島の歴史資料
ちょっとした水族館


 

大迫力のワニ餌付けショー
(10:30と13:30)

 

などもあり、特にお子様には大人気
ワニと写真も撮れます。

 

↓赤ちゃんワニとの想い出の一枚

img_3435
 

大人$20子供$9.50

 

が入園料で栄光の第1位です。

 

↓ワニ大好きな方はこちら

世界最大のワニ・カシウスのサイズ

世界最大のワニの餌付けショーが熱い

グリーン島マリンランドメラネシア

グリーン島ワニ園の入場料はいくら?

広告


2位 パラソルのレンタル

 

お値段$40 1人$20

 

追加のアクテビティという程のものでも
ないのですが、人気があるという事で
栄光の第2位に輝きました。

 

↓海来たらやっぱコレでしょ

グリーン島5
一度レンタルしてしまえば終日レンタル
ですし、1つのパラソルの下に2つの
サマーベットがありますので、お一人様
のご料金で考えると僅差の2位
です。

 

グリーン島のビーチで青い綺麗な海
眺めながら、日本での忙しい日々は
全部忘れて思いっきり

 

ボーーーーーーーっとする

 

ためには、パラソルとサマーベッドは
不可欠です。癒されますよ。

 

3位 ボートで沖に行く
シュノーケリングツアー

 

ボートで行くシュノーケリングツアーは
ビーチでは見れないお魚やサンゴを
たくさん見る事が出来る所要時間1時間
のアクティビティです。

 

ダイビング・シュノーケリングボート

img_2834
↓詳しくはこちらのブログをどうぞ

ボートシュノーケリングツアーが熱い

 

大人$50 子供$34

 

ライフジャケット付きです。

 

しかも大人2人子供2人のご家族や
グループの場合は

 

ファミリー割引 $134

 

というのがあり、お子様1人分のご料金
が無料
になるためお得です。

 

これであなたもシュノーケラー!↓

シュノーケリング初心者の練習法

レンタル直後に必ずやって頂きたい事

マスクの正しい付け方と曇り止め

スノーケリングで一番コツのいる部分

シュノーケルに水が入った時の対処法

初心者の練習にベストな場所は?

足ヒレを借りる際の注意点は?

フィンキックの失敗例から学ぼう!

正しい足ヒレ(フィン)の使い方とは?

シュノーケリングお勧めプランを紹介

ライフジャケットの料金とお得裏情報

ライフジャケットの使い方とコツ

シュノーケリングはどこでするの?

お魚とサンゴが見れるビーチはココ!

 

ご参考になればと思い、お値段の安い
トップ3を紹介しましたが

 

安いからやる

 

のではなく、

 

やりたいからやる

 

という追加のアクティビティの選び方を
した方が、せっかくのグリーン島での
お時間を有意義に過ごせると思います。

 

気になる方はこちらもどうぞ↓

グリーン島で体験ダイビング

 

今回で『知っておきたい7つの事』を
全部お伝えできると思ったのですが、
全然足りませんでした(笑)

 

↓この次のブログでまたお話しします

 

行く前に知っておくべき事の続き

 

ココナラ

 




 

ココナラという似顔絵や動画作成、
美容・ファッションの相談といった
様々な知識やスキルを何と500円から
売り買いできるオンラインマーケット
をご存知でしょうか?

様々な知識・スキル・経験をお持ちの
方々が、自分の得意技を出品していて
その中から自分の欲しいサービスを
気軽に売り買いできます。

日本で普段からお使いの携帯電話を
オーストラリアでの海外旅行中も
使いたい、という方は多いと思います。

SIMフリーかSIMロック解除済みの
スマホでしたら、自分でシム交換を
する事は、慣れてしまえば簡単なの
ですが、いかんせん英語での設定や
アクティベートが大きな壁
です。

このココナラで、僕が作成した

 

簡単SIM交換日本語マニュアル

 

500円で販売しています。

気になる方は、

 




 

から無料会員登録して頂いて、内容を
チェックしてみて下さいね。

 

↓マニュアルのお求めはこちらから

オーストラリアでの格安SIM交換手順をお伝えします 英語だと分かりにくいSIM交換を画像付きで分かりやすく解説
↑お値段500円です

 

オーストラリアのケアンズにご旅行予定
で、携帯電話に詳しくなく、

 

設定を全部やってもらいたい

 

という方は、当ブログを書いている
僕が直接お手伝いします。

 

↓詳しくはこちらをどうぞ

ケアンズでシムだけ交換全面サポート

 

~当ブログ人気トップ10~

ケアンズのベストシーズンはいつ?


 

ケアンズのお得な両替所はここ!


 

グリーン島への行き方を徹底比較!


 

グリーン島に行く前の7つの準備


 

グリーン島でのシュノーケリング!

広告


グリーン島はグレートバリアリーフ?


 

ケアンズで安く買い物する方法はとは?


 

船酔いしない為のコツを紹介します


 

ケアンズおすすめ格安SIMは?


 

グリーン島のロッカーの使い方と料金

スポンサードリンク