ケアンズの2月は暑い夏です。

そんな暑いケアンズの朝食には、

 

シリアルがピッタリ

 

です。サラサラっといけます(笑)

最強の『時短朝ごはん』ですよね!

ポンツーンでも朝からシリアルって
パターンがほとんどです。

早いし美味いし洗い物も楽ちんだし、
どーせひとりぼっちだし…(笑)

そうなってくると、

 

数々のシリアルを食べてみる

 

という事になり、その中でのおすすめを
紹介するのもアリだなっと思ったので、
これから少しずつ書いていきますね。

日本にはない商品も多いので、お土産
に買って帰るのも良いと思いますよ。

広告


種類が多い!

 

オーストラリアのシリアルの種類の多さ
は、日本と比べると圧倒的に多いです。

日本のコストコ級の大きなスーパーの

 

片側一列全部シリアル

 

です。マジです(笑)

 

オーストラリアのシリアルの多さ!


 

僕がケアンズに来た頃(2000年)
も既に多かったのですが、その頃はまだ
シンプルなタイプが多かったです。

その頃よく食べていたのが、

 

・NUTRI-GRAIN

・Wheet Bix

・Special K

 

の3種類でした。

この3種類を混ぜて食べてました。

あの有名なコーンフレークは、

 

完全に過去のシリアル

 

です(笑)

この3つは今でも人気の高いシリアル
なので、ケアンズのスーパーでも簡単に
見つけることが出来ます。

Special Kは日本にもあるかな?

 

NUTRI-GRAIN

 

オージーのスポーツ少年は必ず食べる
シリアルと言っても良いくらい運動に
必要な栄養分がたくさん入ってます。

 

NUTRI-GRAIN


 

歯ごたえはサクサクです。

この3つの穴にミルクが程よく入って
とっても美味しいのですが、若干甘め
のシリアルです。

スポーツで奪われる糖分をチャージする
という事なのでしょう。

この甘さを控えめにするために

 

Wheet Bix

 

を入れてましたね。

 

Wheet Bix

 

オーストラリアのシリアルの中で、

 

1番ヘルシーなシリアル

 

と名高いWheet Bix。

 

Wheet Bix


 

歯ごたえはパリパリ後にふわっです。

このシリアルが体に良いのは知っていた
ので、必ず1本入れてました。

広告


Special K

 

Special Kは日本にもある気がするので
敢えて説明は省きます。

 

Special K


 

歯ごたえはザックザクっですね(笑)

このシリアルはこの歯ごたえの良さと
味が好きで、アクセントとして入れて
いた感じです。

このように毎朝3種類のシリアルを
混ぜて食べていたのですが、最近の
オーストラリアの新商品シリアルは、

 

最初から色んなものが混ざっている

 

タイプが多く、しかも美味しいので
気に入ってます。

この最近の新しいシリアルのおすすめ
を紹介していきますね。

 

UNCLE TOBYS

 

日本では馴染みのないシリアルメーカー
だと思います。

読み方は『アンクル トビーズ』

このメーカーのPLUSシリーズをまず
紹介しましょう。

 

PLIUS IRON

 

これらのシリアルは、

 

最初から色々と入ってる

 

タイプのもので、その中でも鉄分が
豊富に取れるのがこのPLIUS IRON。

 

UNCLE TOBYSのPLIUS IRON


 

1日に必要な鉄分量の25%が取れる
と書いています。

ゴロゴロと入った色々なフレーク類
とカシューナッツの食感が心地いい
そんなシリアルです。

結構多めに入っている

 

シリアルナットクラスター

 

という白いシリアルがサクサクです。

味はほんのりバニラが香り、甘すぎず
日本人好みだと思います。

僕はこのナッツ系のシリアルが大好き
というのに最近気づきました(笑)

PLUS PROTEIN

 

同シリーズのたんぱく質が豊富なタイプ
のシリアル。

 

UNCLE TOBYSのPLUS PROTEI


 

こちらには、

 

オートクラスター

 

というオーツ麦が豊富に摂れます。

ボディビルダーの主食としても有名な
オートミールのオーツ麦が入っている
ので、たんぱく質豊富というのも納得。

味はドライフルーツの

 

・桃

・ぶどう

 

がふんだんに入っており、甘さがあり
フルーティーな感じです。

ちょっと僕には甘すぎる感が…

このPLUSシリーズはあともう一つ

 

UNCLE TOBYSのベリー系


 

のこれまた甘そうなのがあったのですが
僕のイチ押しは、

 

UNCLE TOBYSのPLIUS IRON


 

ですね。

広告


Be Natural

 

こちらも色々入った系のシリアルです。

 

Be Naturalのナッツ系


 

前回ナッツ系がヒットだったので、
このナッツ系を選びました。

しかもナッツ3種類とココナッツという
未知の組み合わせのシリアル。

ココナッツ風味のシリアルなんて
日本にありますか?

食べた感相としましては、

 

ほんのりとココナッツの香り

甘くない←ここ大事です

歯ごたえザックザク

ナッツの食感とても良い

 

となかなかの高得点でした。

歯ごたえがかなり良くて、

 

スペシャルKのちょい下

 

くらいのザックザックぶりですね。

しかもこのメインのシリアルの色が
なんか体に良さそうな色をしています。

あと細かいナッツの固まりが入っている
のですが、これがまたウマイ!

リピート決定のシリアルですね。

 

今後もアップします

 

さすがにシリアルを1つ食べきるのに
1週間くらいはかかります。

もちろんどんどん新しいシリアルに
挑戦して、美味しいのをおすすめしたい
と考えています。

 

お土産としておすすめのシリアル

 

を今後もアップしますので、ぜひぜひ
また読みに来てください。

 

素敵なディナーを

 

海外旅行の大きな楽しみの一つに

 

現地のレストラン
で何を食べるか?

 

を挙げる方は多いと思います。

2つの世界遺産に囲まれた街ケアンズ
には、年間を通して多くの観光のお客様
世界各地からお越しになります。

オーストラリア国内の観光地としても
知名度の高いケアンズには、

 

レストランの数も多い

 

ので迷ってしまいますよね。

 

ケアンズのレストラン
ケアンズのレストラン


 

ガイドブックなどで候補のレストラン
を選んだら、次に考えるのが…

 

予約をした方が良いのか?

 

という疑問だと思います。

こちらのおすすめレストランのブログ
で書いたように、予約なしで直接お店に
訪れて、テーブルが満席で待たされて
しまう日本人の方々をよく見かけます。

そうなると食後のお土産を選ぶ時間や
次の日のツアーに影響が出てしまう
可能性もありますよね。

ご旅行中の貴重なお時間を無駄にしない
ためにも、ディナーの予約はしておく
のがスマートだと思います。

 

英語と電話

 

しかしここで躊躇してしまうのが、

 

英語での予約

 

という立ちはだかる高い壁と

 

電話での英語

 

という更にハードルの高い予約方法。

そういった理由から、利用している
旅行会社のツアーガイドさんに予約を
お願いするという方法をとるお客様が
ほとんどだと思います。

ご予約料金は、どの旅行会社さんでも

 

ご予約料1000円

 

が相場となっています。

 

500円で予約

 

ココナラという得意技やスキルを
500円から買うことが出来る便利な
サイトが今熱いです。

本当に色々なものを販売していて、
オーストラリア関係ですと

 

ワーキングホリデー情報

 

なども体験談と共に500円で販売を
していたりします。

 




 

このココナラでケアンズのレストラン
のご予約を500円で承ります。

 

レストラン名

お日にち

ご希望のお時間

人数

お名前

 

だけ教えていただければOKです。

ケアンズのどのレストランでもご予約
をお取りしますし、オーストラリアの
他の都市のレストランのご予約にも
対応しております。

詳しくはココナラに無料登録をして
下記のココナラページからお申込み
下さい。

 




 

ケアンズのレストランを予約

オーストラリアのレストランを予約

 

素敵なディナーを楽しんで下さいね。

 

~当ブログ人気トップ10~

ケアンズのベストシーズンはいつ?


 

ケアンズのお得な両替所はここ!


 

グリーン島への行き方を徹底比較!


 

グリーン島に行く前の7つの準備


 

グリーン島でのシュノーケリング!

広告


グリーン島はグレートバリアリーフ?


 

ケアンズで安く買い物する方法はとは?


 

船酔いしない為のコツを紹介します


 

ケアンズおすすめ格安SIMは?


 

グリーン島のロッカーの使い方と料金


 

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

 

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。

 

スポンサードリンク