広告


グリーンアイランド
リゾートの夜

 

すっかりと日が沈み、辺りが暗くなって
くると、一旦お部屋に戻りシャワーを
浴びたりバスタブに浸かって身体に
付いた砂や海の潮を落とし、お待ちかね
ディナータイムとなります。

 

グリーン島は夜の時間になると

 

プールサイドバー

 

エメラルドレストラン

 

の2つしか有りません(笑)

 

部屋数が46の小ぢんまりしたリゾート
なのでこの2つだけで十分なのですが、
レストランでのディナーをご希望の
お客様は、ホテルのレセプションにて

 

お席のご予約をしておく事

 

をお勧めします。

 

エメラルドレストランは、目の前にある
リゾートプールを見下ろしながら食事を
楽しむことの出来る、なかなか素敵な
レストランです。

 
・オージービーフのステーキ
・タスマニアサーモン
 

などの本格的なメニューが豊富な
レストランで曜日によっては、
日本人シェフによる

 

オーストラリアのお刺身やお寿司

 

を楽しむ事も出来ますよ。

広告



ご夕食の前に、バーで軽くお飲み物を
楽しみたいお客様は

 

プールバー Reflection

 

でオーストラリアや他国のビールから
トロピカルカクテルなどをご用意して
おります。

 

まずはバーで飲んでから

14

オーストラリアで人気のビール

13
レストランではなく、ビーチで夕陽を
見ながらゆっくり食べたいという
リクエストのお客様には

 

ご夕食用バスケット
(ピクニック用ラグ付き)


 

もオーダーできます。
(午後3時までにオーダーが必要)

 
・冷製タイガー海老6尾
・生ガキ4個
・エメラルドサラダ
・野菜の前菜とチーズ
・冷製ビーフ、あめ色玉ねぎ添え
・鶏肉のグリルとサラダ
・肉と魚の燻製盛り合わせ
・地元産チーズ、ドライフルーツとクラッカー盛り合わせ
・シェフのお勧めデザート
 

上記のメニューから6品を自由にお選び
いただいて$85です。

 

お2人分となっているのですが、
かなりの量があり、食べきれなかった
思い出があります。

 

ルームサービスももちろんあります
ので、お部屋でのんびりしたい方には
そんなチョイスもアリだと思います。

 

このような特別サービスもあります

5

広告


夜のアクティビティ

 

桟橋ウォーク(8時から)

 

グリーン島のスタッフが30分程桟橋を
歩きながら、様々な夜行性の海の生き物
を見せてお話ししてくれます。

 

解説は英語のみとなりますが、

 

ウミガメやサメ、エイ

 

などが隠れている場所を押さえている
ガイドが担当しますので、ご自分達で
見に行くよりも断然面白い筈です。

 

稀ですが、ジュゴンを見る事が出来る
夜もあるそうです。

 

空が晴れていて月が出ていない日なら、
夜空に浮かぶ天の川クッキリの

 

眩いばかりの天体ショー

 

も素晴らしいですね。

 

桟橋ウォークには、お部屋に備え付け
の非常用懐中電灯持参でご参加下さい。

広告


ナイトウォーク(9時から)

 

グリーン島のスタッフが1時間程ビーチ
を歩きながら、夜行性の海の生き物を
色々見せてくれます。

 

解説は英語のみとなりますが、

 

ヤシガニ

 

などが見れる事もありますし、ケアンズ
の街とは反対側のビーチに来ると

 

より一層星空が綺麗

 

ですね。

 

↓お客様のツイッターから生の声をっ!

僕の後輩のインストラクターは、運よ
ウミガメの出産シーンに遭遇したらしく
そんなラッキーな事もたまにあるそう
なのでラッキーがあるかも。

 

こちらのナイトウォークもお部屋に
備え付けの非常用懐中電灯を持って
ご参加下さい。

 

ケアンズの街で過ごす夜のように、
カジノやクラブ、数々のレストランや
お土産屋さんなどはありませんが、
せっかくの日本から離れて過ごす休暇
オーストラリアの大自然にどっぷり
浸かって過ごす
のも良いものですよ。

 

海外旅行でSIM交換

 

日本で普段からお使いの携帯電話を
オーストラリアでの海外旅行中も
使いたい、という方は多いと思います。

 

・写真をSNSにアップしたい

・Googleマップがないと迷う

・友達や家族とはぐれたら困る

・ポケットWiFiレンタルは高い

・ローミングの請求額が怖い

・日本の家族・会社との緊急連絡

 

という方には、特にお勧めです。

 

しかも、このSIM交換でかかる費用が
国際ローミングやWiFiレンタルと比較
するとびっくりする程安いです。

 

 

1日のデータ使用量が500MB

オーストラリア国内通話無料

SMS(ショートメッセージ)無料

 

 

5日間でA$10(900円くらい)です。

 

↓詳しくはこちらをどうぞ

スマホが1日200円以下で使える?

 

オプタスという日本で言うソフトバンク
クラスの電話会社の

 

My Prepaid Daily Plus

 

というプランがイチ押しです。

 

↓まだ読んでいない方はこちら

オプタスがお勧めなその理由とは?

 

SIMフリーかSIMロック解除済みの
スマホでしたら、自分でシム交換を
する事は、慣れてしまえば簡単なの
ですが、いかんせん英語での設定や
アクティベートが大きな壁
です。

 

そこで、英語だと分かりにくいSIM交換
を画像付きで分かりやすく解説した

 

1人で簡単SIM交換マニュアル

 

を作りました。

 

旅行・留学・ワーキングホリデーで
オーストラリアの空港に降り立った後、
5分もかからず携帯が繋がりますよ。

 

↓マニュアルのお求めはこちらから

オーストラリアでの格安SIM交換手順をお伝えします 英語だと分かりにくいSIM交換を画像付きで分かりやすく解説
↑お値段500円です

 

オーストラリアのケアンズにご旅行予定
で、携帯電話に詳しくなく、

 

設定を全部やってもらいたい

 

という方は、当ブログを書いている
僕が直接お手伝いします。

 

↓詳しくはこちらをどうぞ

ケアンズでシムだけ交換全面サポート

 

ケアンズをブログで掘り下げる

 

僕は旅行先が決まると、空いてる時間を
見つけて、現地の方が書いているブログ
かなり読み込みます。

 

その方が旅行が一層楽しくなりますし、
お得情報なんかも多く拾えます。

 

オーストラリア在住歴の長い方々が、
色々なオーストラリアを紹介している
ブログをじっくり読んで、より深く
ケアンズを楽しんで下さい。

 

↓オーストラリアの人気ブログ

にほんブログ村
↑ブログのアクセスランキング

 

ケアンズリアルタイム情報

 

SNSでケアンズリアルタイム情報を
発信しています。

 

グリーン島に行こう@Twitter

グリーン島に行こう@Facebook

グリーン島に行こう@Instagram

 

ケアンズ旅行を計画中や興味のある方は
フォロー・RT・いいね!・シェアで
広めて皆で楽しい旅行にして下さい。

 

また、お問い合わせ頂いた方には
更に突っ込んだお得情報を提供させて
頂いております。

 

ご興味ある方はご連絡ください。

 

グリーン島ブログ人気ランキング

シュノーケリングセットをレンタル!

船で船酔いしないためのコツを伝授

グリーン島のベストシーズンはいつ?

グリーン島のコインロッカー事情

ケアンズの週間天気予報はこちら

船で1番揺れないお席ってどこ?

お魚とサンゴが見れるビーチはココ!

シュノーケリングはどこでするの?

グリーン島に人喰いザメはいるの?

シュノーケリングお勧めプランを紹介

ケアンズイチ押し格安SIMは?

広告


ボートシュノーケリングツアーが熱い

グリーン島のグラスボトムボート

行く前に知っておきたい7つの事

ケアンズの無料WiFi事情

 

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

 

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。