こんにちは。

今現在もポンツーンで泊まりながら
ノートパソコンをカチカチしている
グリーン島に行こう@ケアンズです。

 

最近夕日が綺麗です!
最近ポンツーンからの夕日が綺麗!


 

ポンツーンって何?

 

と思った方はこちらからどうぞ!

最近はシルバースイフトでの過ごし方
を細かく書いているのですが、この前の
お休みの日に行った

 

ハンバーガー屋さん

 

がとても良かったので、忘れないうちに
紹介したいと思います。

広告


ハンバーガー特集

 

僕が2000年にケアンズに初めて
来てから18年、今までずっと

 

ナンバーワンに君臨し続けている

 

フリーマガジン(無料情報誌)である

 

リビング・イン・ケアンズ
リビング・イン・ケアンズ


 

が今回ハンバーガー屋さん特集でした。

 

リビング・イン・ケアンズ
リビング・イン・ケアンズ


 

そこで、日曜日のランチに行ってきた

 

JIMMYS(ジミーズ)
JIMMYS(ジミーズ)


 

JIMMYS(ジミーズ)
JIMMYS(ジミーズ)


 

がとても良かったです。

↓グーグルマップを貼っておきます



 

↑旅行中にGoogleマップが使えると
本当に便利で助かります。

最強の時短グッズですね!

ケアンズ旅行中にご自分のスマホを
ネットにつなげて使う方法として

 

・ポケットWiFi

・格安シム交換

・国際ローミング

 

などの方法があります。

ポケットWiFiの1番人気は、

 

イモトのWiFi

 

ですね。持ってくるお客さんが多い!

オプタス(格安シム)をご利用される
お客様も増えてきました。

ポケットWiFiは簡単で人気なのですが
格安シムはお値段が

 

800円くらい

 

で済みます。

ポケットWiFiは6000円くらいが相場。

 

個人的には格安シム
が断然おすすめです!

 

始めていく場所で土地勘のない状態での
グーグルマップは神ですよ。

地図とか開く必要ゼロになります。

 

おっと、話しを戻しますね。

 

特にお子様メニューがお得でした。

ご家族でケアンズにお越しの方には、
とても良いと思いますよ。

 

かわいい店内

 

JIMMYS(ジミーズ)の営業時間が、

 

OPEN 11AM-LATE

午前11時から遅くまで

 

となっているので、夜はパブとしても
賑わっています。

 

ケアンズのパブ間満載
ケアンズのパブ感が満載


 

もちろん昼間から飲めます
もちろん昼間から飲めます(笑)


 

ポンツーンでは飲めない生ビールを
一瞬頼みそうになりましたが、家族と
来ていたので自粛しました(笑)

ちなみにオーストラリアで生ビールは、

 

TAP BEER

(タップ ビア)

 

と言います。

 

ジミーズ店内の雰囲気
ジミーズ店内の雰囲気


 

自然な明かりが差し込んで、いい感じ
ですよね。

小物がまた可愛かったです。

 

JIMMYSのテーブルセット
JIMMYSのテーブルセット


 

バケツにメニューやケチャップなど、
真ん中にはキッチンペーパーです!

このセットが妙にしっくりきてました。

ハンバーガーにキッチンペーパーは
ありがたいですよね(笑)

 

お外の席もあります
お外の席もあります


広告


メニュー

 

先にお席について、このテーブルセット
からメニューを選んで決まったら、
BARにオーダーをしに行きます。

すると番号札をくれるので、それを
テーブルに置いて待つだけでシンプル。

 

番号札を置いて待つ...
番号札を置いて待つ…


 

紙コップが一緒に写っていますが、
店内に冷水器があり、

 

セルフサービス

 

でいつでも取りに行けます。

必要な方はナイフ&フォークやナプキン
なども、ハンバーガーを待っている
時間に用意しておくとよいでしょう。

 

JIMMYS(ジミーズ)メニュー
JIMMYS(ジミーズ)メニュー


 

JIMMYSメニューのスキャン
JIMMYSメニューのスキャン


 

お勧めはクラッシック

 

今回オーダーしたのが、

 

ジミーズクラッシック

本日のスペシャルバーガー

クリスピーチキンバーガー
(キッズメニューより)

フレンチフライ

 

でした。

 

JIMMYS(ジミーズ)のバーガー
JIMMYSのバーガー


 

そうです。

キッズはポテトが付いてきます!

これで$10はケアンズではアリです。

本日のスペシャルバーガーは色々と
入っていてボリューミーだったのですが
甘いバーベキューソースで後半少し
飽きてしまいました。

クリスピーチキンは揚げたてサクサク。

でも1番美味しかったのは、

 

JIMMYS CLASSIC

 

でしたね。

クラッシックが1番うまいあるある
の典型的なパターンでした(笑)

 

ラスティマーケット

 

金曜日・土曜日・日曜日の3日間だけ
開催される、ケアンズのローカル市場の
ラスティーズマーケット

 

ラスティマーケット(市場)


 

の近くのお店なので、マーケット散策
のランチにはベストなロケーション
ですね。

 

↓ジミーズを楽しんだ人たち


ケアンズを楽しんだ方々の体験談
もうちょっと読んでみたいたい人は、
こちらのサイトの1番下にのっている
クチコミを読んでみて下さいね。

 

良かったら行ってみてくださいね。

広告


ケアンズおすすめは?

 

ケアンズに限らず海外旅行に行くと

 

写真をたくさん撮る

 

方が多いですよね。

新婚旅行のお2人はもちろん、

 

・お友達との旅行

・家族旅行

・彼氏、彼女との旅行

 

での想い出を残す最高の一枚を撮ろう
とお考えの方々は多いです。

一眼レフやミラーレスをお持ちの方も
たくさんいますが、携帯・スマホで撮る
という方が1番多いと感じます。

自撮りや周りにいる人にお願いして
写真を撮ってもらう事が多いのですが、
後で写真をチェックしたらピンボケ
していたりなど

 

上手く撮れてなかった(涙)

 

というお話しなどは結構よく聞きます。

 

プロのカメラマン

 

せっかくオーストラリアのケアンズに
来ているのだから、

 

最高のロケーションで最高の写真

 

を撮ってもらい方は、プロに頼むのが
ベストの選択だと思います。

 

しかし気になるのはお値段ですよね…

 

そこで僕が今ケアンズで1番おすすめ
なフォトツアーをご紹介します。

一緒に働くダイビングインストラクター
で水中カメラマンをしている僕の後輩
がいるのですが、彼の

 

仕事のある日は星空フォトツアー

休みの日はビーチでフォトツアー

 

のサービスがメチャクチャ好評です。

しかもケアンズでは、

 

ぶっちぎりに安い料金設定

 

で頑張っています。

調べると分かりますが、本当に安い!

しかもこの僕のブログを通して予約を
した場合に限り、

 

更に10%オフ

 

してくれる事になりました。

ちなみにこんな素敵な写真たちが撮れる
ツアーになり、お客様の都合に合わせて
柔軟にスケジュール対応してくれます。

 

ケアンズ星空撮影ツアー


 

ケアンズビーチフォトツアー


 

ケアンズ星空&ワラビーと撮影


 

ケアンズ家族写真フォトツアー


 

興味のある方は、下記のブログに詳しく
書いていますので読んでみて下さいね。

 

イチ押しフォトツアーのブログ


 

~当ブログ人気トップ10~

ケアンズのベストシーズンはいつ?


 

ケアンズのお得な両替所はここ!


 

グリーン島への行き方を徹底比較!


 

グリーン島に行く前の7つの準備


 

グリーン島でのシュノーケリング!

広告


グリーン島はグレートバリアリーフ?


 

ケアンズで安く買い物する方法はとは?


 

船酔いしない為のコツを紹介します


 

ケアンズおすすめ格安SIMは?


 

グリーン島のロッカーの使い方と料金


 

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

 

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。

 

スポンサードリンク