広告


船酔い後の対処法

 

船酔いシリーズ最終章です。

 

船酔いしないように、色々と頑張って
みたけれど、

 

熱いモノが込み上げて

 

きてしまった場合は、船内のお席の
背もたれの後ろのポケットか船の壁に
付いているラック、あるいは1階後方
のバーカウンターに

 

Sick Bag (シック バッグ)

 

をたくさんご用意しております。

Sick Bag

Sick Bag
 

いわゆるエチケット袋ですね。

広告


エチケット袋の注意点

 

この袋を使ったお客様で、そのまま
袋を大事そうに持っておられるお客様が
たまにいらっしゃるのですが、
所詮ただの紙袋です(笑)

 

後々大変な事件になります(笑)ので、
気分が悪くて動けない場合は、
遠慮なくスタッフを呼んでいただいて
渡していただいてOKです。

 

真っ青な顔で、この袋を口に付けた
まま、苦しそうにしているお客様も
よく見かけます。

 

長い時間そのままでいると、確実に
酸欠状態になりますし、どう見ても

 

シンナー中毒

 

怪しい人です(笑)

 

袋は開いた状態で、お口から離して
お持ち下さいね。

 

小さなお子様は、乗り物酔いの経験が
全くないため、

 

自分の身に今何が起こっているのか

 

が理解出来ず、突然もどしてしまう
ケース
を多く見かけます。

 

小さなお子様がいらっしゃるお客様は、
袋は開いた状態で、お子様のお口から
少し離してお持ちいただき、

 

構えて待つスタイル

 

が1番良いかと思います。

 

キャッチャーに徹してください(笑)

広告



船酔いのお話しなので、少しでも皆さま
のご気分が悪くならないようにと
面白おかしく書いてみました(笑)

 

なんとか酔わずにグリーン島まで
たどり着くことを祈っています。

 

↓お客様のツイッターから生の声をっ!

本当にあった恐ろしい話し

 

ひどく揺れていたある日、中国人の
おじさまが船酔い状態でした。

 

我慢ができなくなったおじさまは、
シートポケットからSick Bagを
取り出したのですが、袋は底の部分
が上になって入っている状態でした。

 

あせっていたおじさまは、封を開ける
必要があると思ってしまったのです。

 

何と袋の底の部分をちぎって開けて
その中に・・・

 

その後の処理がエライ大変だったのは、
言うまでもありません(笑)

広告


1番揺れるのは?

 

ケアンズ-グリーン島間は、水底が深く
なっているため、結構揺れます。

 

しかも、朝の時間帯は、身体がまだ
寝ぼけている状態
ですので、人間が
1番乗り物酔いしやすい時間帯です。

 

さらに、行きの船は波と風に向かって
進むため、1番揺れます。

 

船酔いしないためのコツ①~③を
しっかり読んでいただいて、行きの船
だけを何とかしのげれば、帰りの船は
船酔いしない方がほとんどです。

 

↓船酔いが心配な方はどうぞ

ケアンズで船酔いしないためのコツ

船で1番揺れないお席ってどこ?

船酔いしたら体を冷やすのがベスト!

船酔いしてしまった時の対処法は?

 

何故かというと、帰りの船は追い風に
なるので、それほど揺れないですし、
一日遊んで身体も疲れている状態です
のですぐに爆睡です。

 

帰りの船で船酔いする方は、行きの船に
比べて圧倒的に少ないですね。

 

安心していただいてぐっすりと寝て
帰り、ケアンズの夜の部をお楽しみ
下さい。

 

海外旅行でSIM交換

 

日本で普段からお使いの携帯電話を
オーストラリアでの海外旅行中も
使いたい、という方は多いと思います。

 

・写真をSNSにアップしたい

・Googleマップがないと迷う

・友達や家族とはぐれたら困る

・ポケットWiFiレンタルは高い

・ローミングの請求額が怖い

・日本の家族・会社との緊急連絡

 

という方には、特にお勧めです。

 

しかも、このSIM交換でかかる費用が
国際ローミングやWiFiレンタルと比較
するとびっくりする程安いです。

 

 

1日のデータ使用量が500MB

オーストラリア国内通話無料

SMS(ショートメッセージ)無料

 

 

5日間でA$10(900円くらい)です。

 

↓詳しくはこちらをどうぞ

スマホが1日200円以下で使える?

 

オプタスという日本で言うソフトバンク
クラスの電話会社の

 

My Prepaid Daily Plus

 

というプランがイチ押しです。

 

↓まだ読んでいない方はこちら

オプタスがお勧めなその理由とは?

 

SIMフリーかSIMロック解除済みの
スマホでしたら、自分でシム交換を
する事は、慣れてしまえば簡単なの
ですが、いかんせん英語での設定や
アクティベートが大きな壁
です。

 

そこで、英語だと分かりにくいSIM交換
を画像付きで分かりやすく解説した

 

1人で簡単SIM交換マニュアル

 

を作りました。

 

旅行・留学・ワーキングホリデーで
オーストラリアの空港に降り立った後、
5分もかからず携帯が繋がりますよ。

 

↓マニュアルのお求めはこちらから

オーストラリアでの格安SIM交換手順をお伝えします 英語だと分かりにくいSIM交換を画像付きで分かりやすく解説
↑お値段500円です

 

オーストラリアのケアンズにご旅行予定
で、携帯電話に詳しくなく、

 

設定を全部やってもらいたい

 

という方は、当ブログを書いている
僕が直接お手伝いします。

 

↓詳しくはこちらをどうぞ

ケアンズでシムだけ交換全面サポート

 

ケアンズをブログで掘り下げる

 

僕は旅行先が決まると、空いてる時間を
見つけて、現地の方が書いているブログ
かなり読み込みます。

 

その方が旅行が一層楽しくなりますし、
お得情報なんかも多く拾えます。

 

オーストラリア在住歴の長い方々が、
色々なオーストラリアを紹介している
ブログをじっくり読んで、より深く
ケアンズを楽しんで下さい。

 

↓オーストラリアの人気ブログ

にほんブログ村
↑ブログのアクセスランキング

 

ケアンズリアルタイム情報

 

SNSでケアンズリアルタイム情報を
発信しています。

 

グリーン島に行こう@Twitter

グリーン島に行こう@Facebook

グリーン島に行こう@Instagram

 

ケアンズ旅行を計画中や興味のある方は
フォロー・RT・いいね!・シェアで
広めて皆で楽しい旅行にして下さい。

 

また、お問い合わせ頂いた方には
更に突っ込んだお得情報を提供させて
頂いております。

 

ご興味ある方はご連絡ください。

 

グリーン島ブログ人気ランキング

シュノーケリングセットをレンタル!

船で船酔いしないためのコツを伝授

グリーン島のベストシーズンはいつ?

グリーン島のコインロッカー事情

ケアンズの週間天気予報はこちら

船で1番揺れないお席ってどこ?

お魚とサンゴが見れるビーチはココ!

シュノーケリングはどこでするの?

グリーン島に人喰いザメはいるの?

シュノーケリングお勧めプランを紹介

ケアンズイチ押し格安SIMは?

広告


ボートシュノーケリングツアーが熱い

グリーン島のグラスボトムボート

行く前に知っておきたい7つの事

ケアンズの無料WiFi事情

 

ブログを最後まで読んで頂いて、
本当にありがとうございました。

 

楽しいケアンズ旅行にして下さいね。